ニュース[団体からのお知らせ]

『子どもをぐんぐん伸ばす コーチングハンドブック』販売のお知らせ

 

アスイクでは、実際に現場で活動しているサポーターの皆さんの、
「子どもたちとの関わり方について参考になる手引きがあれば・・」
という声に応えて製作した、
『子どもをぐんぐん伸ばす コーチングハンドブック』の販売をしています。

 

 

子どもたちが安心できる環境づくりの工夫や

日々の子どもとの関わり方など、

すぐ実践できるコミュニケーション方法を紹介しています。

 

 

ハンドブック

 

⑤

ハンドブック②

 

 

 

●販売元 NPO法人アスイク

●定 価 500円(送料別途)

 

 

購入を希望される方は下記メールアドレスまで

 

・氏名(団体名)

・送り先

・電話番号

・購入冊数

 

を明記の上、お問い合わせください。

 

 

<メールアドレス>

admin@asuiku.org

 

※平日9:00~18:00は電話でも受け付けております。

022-781-5576

 

 

スタッフ紹介 相澤愛

みなさん、こんにちは。
昨年10月からアスイクに加わりました、
学習支援コーディネーターの相澤愛(あいざわまな)と申します。
仙南エリアの教室を担当しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
相澤さん
 
出身は宮城県利府町です。
以前は埼玉県の社会福祉協議会(住民共助のまちづくりをすすめる民間団体です)で、
社会福祉士として勤務していました。
 
旅が大好きです。
国内外問わず、見知らぬ土地の人々や文化との出会いや経験が
いつも自分を成長させてくれます。^^
 
振り返れば海外は23か国弱、巡ったように思います。
特に印象深かったのは、アフリカのルワンダ、東南アジアのミャンマー。
国内のロードトリップも大好きで、過去最長は、埼玉発の弾丸・三重の伊勢へ。
疲労と腰痛と共に、思い出に残るお伊勢参りができました。笑
 
旅好きの方もそうでない方も、
お目にかかる機会があれば、ぜひお気軽にお声がけください。^^
 
(相澤)

遂に完成!!アスイク職員NEW名刺

みなさんこんにちは。
暑かったり寒かったり
天候が安定しない日々が続いていますが
いかがお過ごしでしょう。
 
さてこの4月、アスイクの職員は
ガラッと名刺を一新!
なんと!裏面に
かわいい似顔絵が入りました(*^_^*)
書いていただいたのは
高校生サポートで
サブコーディネーターをしてくださっている東岡さん!
lineスタンプも出していらっしゃいます☆ スタンプページ
 
 
名刺ブログ1
そっくり☆☆☆
 
 
名刺ブログ2
職員に会った方は是非実際に見てみてくださいね♪
(集めても楽しいかも!全21種類です!)
 
 
(今井)

FAX番号を変更いたしました

今年度より、FAX番号を変更いたしました。

新番号は022-781-5591となります。

よろしくお願いいたします。

スタッフ紹介 佐藤直美

みなさん、こんにちは。
去年の7月にアスイクに入社しました、佐藤直美と申します。
多賀城の子ども食堂と塩竈アフタースクール事業を担当しております。
 
佐藤さん
 
出身は秋田県で、アスイク入社と共に、仙台に引っ越してきました。
 
私の育った秋田は、海や山や、田んぼや畑も近くにあり、私の実家の辺りでは、
カモシカや熊も出ます。特にたぬきは週4で見られます。
 
小さい頃は海に潜ったり、山で秘密基地を作ったり、自然と戯れて育ってきました。
今でも、キャンプやシュノーケリングが大好きで、
夏は全身小麦色に日焼けしています。
 
去年までは日本海側で遊ぶ事が多かったので、今年の夏は、仙台を中心に
太平洋側でキャンプをしたり、海に潜ったりしたいと思います。
 
 
前職は保険の営業をしていたので、アスイクのような子どもに関わる仕事は初めてですが、
新しい事にどんどんチャレンジさせてもらえる環境なので、
毎日刺激的で充実した日々を過ごさせて頂いております。
 
4月から、今の事業プラス新しい業務もやる事になったので、
今まで以上に積極的に前向きに楽しみながら取り組んでいきたいと思います。
 
どうぞよろしくお願い致します。
 
(佐藤)

子ども支援のボランティア、絶賛募集中!(仙台、岩沼、白石、他宮城県内)

アスイクでは、ボランティアとして子どもたちとかかわってくださる方を募集しています。

 

仙台市、岩沼市、白石市、その他宮城県内(美里町、加美町、大和町、松島町、七ヶ浜町、利府町、亘理町、柴田町、大河原町、村田町)で募集中です。

 

詳しくは、下記のボランティア募集ページをご確認ください!

 

学習支援ボランティアの募集ページはこちらをクリック

 

DSC_0526[1]

 

スタッフ紹介 古山深雪

みなさん、こんにちは。
昨年6月からアスイクに加わりました、
事務スタッフの古山深雪(ふるやまみゆき)と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
古山さん
 
出身は宮城県最南端の丸森町という所です。
丸森って何があるの?と聞かれた時にはひとまず、キャンプ場!(不動尊公園)、
いのしし!(小学校にいのししのはく製が飾られていました)
と答えています。とても緑豊かなところです。
 
趣味は旅行で、とくに広島県がお気に入りです。
普段東北では見かけない路面電車や
原爆の被害を受けた当時のままの建物などを見ることができ、
何度訪れても新鮮な気持ちになれる、とても素敵な場所です。
みなさんもおすすめの旅先があればぜひ教えてください!
 
事務所にいることが多く、みなさんとお会いすることは少ないかもしれませんが、
お目にかかる機会があればぜひお気軽にお声がけください♪
 
(古山)

参加者募集中!「子供の貧困対策マッチング・フォーラムin仙台」

http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/…/h29_forum-kaisai.html

「子供の貧困対策マッチング・フォーラムin仙台」
日 時/2月28日(水)14:00~17:30(開場13:30)
会 場/東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
申込締切/平成30年2月26日(月)10:00まで
主なプログラム/
●講演
草間 吉夫 氏(東北福祉大学 特任教授)
●支援活動紹介、パネルディスカッション
<ファシリテーター>
渡辺 一馬 氏(一般社団法人ワカツク 代表理事、せんだい・みやぎNPOセンター 理事)
<パネラー>
大橋 雄介 氏(NPO法人アスイク)
鈴木 祐司 氏(地域創造基金さなぶり)
門間 尚子 氏(せんだいこども食堂)
●自由交流会

27332673_1572956336073011_3734429820177834463_n

「せんだい・みやぎNPOセンター設立20周年記念シンポジウム」のご案内

下記のイベントに登壇いたします。ご関心がありましたら、ぜひご参加ください。

—————————————————————————————————

せんだい・みやぎNPOセンターは1997年11月1日に誕生し、その後、特定非営利活動促進法の成立、施行により、宮城県では9番目に特定非営利活動法人となり、歩み始めました。

私たちが望む社会は、力あるものを中心とした社会ではなく、生活者の価値と発想を基盤とした、多様性と個人の自律性のある市民社会であり、参加と協働の道が人々に開かれた公正で透明な社会です。

このような社会を築くためには、行政と企業だけの働きに頼るばかりではなく、個人の責任に基づく自発的な市民の活動と、それを支え、推進するさまざまなNPO(民間非営利組織)の果たす役割が重要になります。

さらにどのような社会の仕組みをつくりだしていくのがよいか、そこで私たちは何をしなければならないのか、みんなで考え、実行していかなければなりません。

2018年の節目のこの日に、ともに歩むみなさんと集えることを願っています。

●日時:2018年2月3日(土)13:30~17:00(受付13:00~)

●会場:仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター

●定員:50名 (事前申込)

【 次第(予定)】

<オープニング> 13:30~

<パネルディスカッション-1>

「この20年で見えてきたもの、見えてくるもの」

パネリスト

鈴木 素雄 氏 河北新報社 常務取締役

白川由利枝 氏 仙台市若林区長

コーディネーター

大滝 精一 当センター 代表理事、東北大学大学院経済学研究科教授

(休憩)

<パネルディスカッション-2> 14:50~

「これからわたしたちが創りたいもののために」

パネリスト

阿部 恭子 氏 NPO法人World Open Heart 理事長

大橋 雄介 氏 NPO法人アスイク 代表理事

原  亮 氏 みやぎモバイルビジネス研究会 会長、

エイチタス株式会社 代表取締役

コーディネーター

渡辺 一馬 当センター理事、一般社団法人ワカツク代表理事

<交流タイム> 16:00~

同会場にてご参加のみなさんと名刺交換や交流

<クロージング> ~17:00

<懇親会> ※別会場/事前申込・会費制

会 場:Mia Angela(ミアアンジェラ)一番町

(仙台市青葉区一番町3-8-23 戸津ビル)

時 間:17:30~19:30

定 員:30名(事前申込)

参加費:4,000円(当日受付でお支払いください)v

●申込について

せんだい・みやぎNPOセンター(担当:青木、杉尾)宛に、

下記の申込フォームの内容をお伝えください

メール:minmin@minmin.org

電話:022-264-1281

ファクシミリ:022-264-1209

【申込締切:1月26日(金)】

チラシ(PDF)→0203_20symposium

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<設立20周年記念シンポジウム 申込フォーム>

下記の①~⑤の必要事項のご記入と

□にㇾ印チェックをつけてお申込みください。

① ご氏名:

② ご所属団体名:

③ シンポジウム:□ 参加 □ 不参加

④ 懇親会(別会場、有料):□ 参加 □ 不参加

⑤ 上記③あるいは④が「参加」の場合

電話番号(当日連絡が取れる連絡先):

□ ご所属・勤務先  □ 団体携帯  □ 個人携帯

※ご記入いただいた個人情報につきましては、

本シンポジウムに関するご連絡等以外には使用いたしません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●主催:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター

仙台市青葉区国分町1‐8‐10 大和ビル4F

TEL 022-264-1281 FAX 022-264-1209

Email minmin@minmin.org

年末年始のお休み

みなさま

年末年始、アスイクの本部事務所は下記日程でお休みをいただきます。
 12/29(金) ~ 翌年1/4(木)

恐れ入りますが、ご連絡などは12/28まで、もしくは1/5以降にお願いいたします。
みなさま、よいお年をお迎えください。

アーカイブ