ニュース[団体からのお知らせ]

役員の異動に関するお知らせ

平成28年10月4日

関係各位

特定非営利活動法人アスイク

代表理事 大橋 雄介

 

役員の異動に関するお知らせ

 

当法人は、平成28年9月29日開催の理事会において、役員の異動を決議しましたので、下記の通りご報告します。

 

1.役員の異動(平成28年10月1日付)

氏名 新役職名 旧役職名
鈴木 綾 常務理事 理事

 

以上

スタッフ紹介 国久大典

6月から常勤スタッフとして勤めることとなりました、 国久大典 と申します。
よろしくお願いいたします。
 

履歴書より
履歴書より

 
業務は、経理・総務・人事・広報を受けもっており、
活動の中で皆さまのお目にかかることは中々ないかもしれません。
 
ホームページ記事をUPした時のTwitterで、
出鱈目なアオリ文句を入れているのが私です。
 
 
出身は岩手県安代町ですが、
現在は隣接2町村との統合により、八幡平市という名前に変わりました。
統合3町村の中では、最大の面積で最小の人口という、
緑豊かなところで育ちました。
 
 
高校時代の演劇部からはじまり、
現在も仙台市内でアマチュア劇団での活動もしております。
 
シャイな反面、乗せられるとジョンレノンの格好をして
酔って帰ったりもするお調子者です。
宜しくお願いいたします。
 
ジョンと飼い猫まなしろ
ジョンと飼い猫まなしろ

(国久)

[寄付キャンペーン残り3週間、達成率35%]

ただいま、docomo東北復興・新生支援『笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト』において、寄付を募らせていただいております!

「6人に1人は貧困。宮城の学校に行けない子どもたちに、安心して過ごせる居場所を!」
http://japangiving.jp/p/2205

本プロジェクトでは、皆さまからいただいた御寄付と同額の活動支援金を、
NTTドコモ様よりいただける仕組みとなっています。

これまで、27名の方の御支援により、総額175,500円の御寄付をいただきました。
誠にありがとうございます(^^)!

ですが、目標金額達成までには未だ30万円ほど不足しております・・・
この投稿をご覧になってくださったみなさま、ぜひ、御支援をよろしくお願いします!!

※寄付の方法としては、クレジットカード決済やネットバンキングのほか、
お電話での寄付も可能でございます。
<ジャパンギビング>
電話番号:03-6272-3659
受付時間:9時~18時
受付可能日:月曜日~金曜日(祝日、年末年始等は除く)

パソコンのご寄付をいただきました。

東日本大震災後に物資支援やITのご支援をされてきた「ITで、日本を元気に!」(MISA)様から、

ノートパソコン10台をご寄付いただきました。

熱い中、わざわざパソコンを搬入してくださったSRA東北の阿部社長、楢木様、ありがとうございました。

いただいたパソコンは、子どもたちがeラーニングを使って学習するために使わせていただきます。

IMG_1859

スタッフ紹介 四戸航

shinohe初めまして、こんにちは(^^)

今年度より常勤スタッフとして勤めることとなりました、

四戸 航(しのへ わたる)と申します。

(なかなか無い苗字のため、「しど」などと読まれることがよくありますね)

主に太白区にある教室のコーディネートを担っています。

 

 

 

 

生まれは岩手県盛岡市です。

大学進学を機に仙台へ越してきましたが、それまでは実家が牧場の中にあったため、

360度牧草地や林があるという緑豊かな環境で育ちました。

趣味はバイクで林道を走ることと読書です。

 

去年度は適応指導教室という、学校に行けない子が通う教室で相談員をする傍ら、

非常勤スタッフとしてアスイクに在籍していました。

 

テストの点数が良いか悪いか

速く走れるか走れないか

落ち着いて座っているか座っていないか

学校に行っているか行っていないか・・・

 

様々なものさしが子どもたちを取り巻いているとは思いますが、

そういったものさしを当てずにまずはその子自身に寄り添うことを心掛け、

尽力していきたいと思います。

 

どうぞ、よろしくお願いいたしします。

 

(四戸)

さまざまなかかわり方で、力を貸してくださる方を募集中!

アスイクは、こどもの貧困問題をはじめとした生きづらさを抱えたこどもたちを

支える事業にチカラを貸してくださる仲間を募集しています。

募集中の職種につきましては、下記のリンクをご参照ください。

https://jp.stanby.com/ats/asuiku/jobs

NTTドコモ、ジャパンギビングが応援。フリースクールの寄付を募集しています!

NTTドコモが実施している「寄附して応援Rainbowプロジェクト」に採択いただき、

フリースクールに通う子どもたちのための寄付募集プロジェクトを開始しました。

期間は、6月より3ヶ月間。

目標金額は、360万円(10人の子どもの1年間分のフリースクール利用料減免分)

皆さまのご寄付をお願いいたします。

詳細は下記のリンクからご確認いただければ幸いです。

 

【寄付募集ページ】(ジャパンギビング) 

 

NTTドコモ 寄附して応援Rainbowプロジェクト

ジュースのご寄付をいただきました。

柿澤信子様より、ジュースのご寄付をいただきました。

子どもたち向けのイベントなどで使わせていただきます。

ありがとうございます。

IMG_0925

「全国子どもの貧困・教育支援団体協議会」設立のご報告

13310587_1120979544607061_5076734031651825572_n

子どもの貧困に取り組む教育支援団体の全国組織が設立されました。

当法人の代表理事も役員の一人として、協議会に参画させていただいております。

今後は、学習支援事業がさらに広まり、より有効に機能していくための政策提言やノウハウの共有など、

全国のネットワーク組織ならではの活動を進めてまいります。

 

■協議会ホームページ

http://kyoikushien.net/

 

■設立記念フォーラムに関する報道

(毎日新聞) http://mainichi.jp/articles/20160531/k00/00m/040/073000c

(NHK) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160530/k10010540111000.html

スタッフ紹介 鈴木篤

スタッフ紹介篤2皆様はじめまして。

昨年10月よりアスイクに加わりました、

学習支援コーディネーターの鈴木篤(スズキアツシ)と申します。

現在は岩沼市協働事業を担当しております。

 

 

千葉県にて生まれ育ち、大学時代は東京にて過ごしました。

学生の頃は、音楽を通じた東南アジアの子ども支援の活動に携わっておりました。

卒業後は、栃木県に移住。冠婚葬祭の仕事を通して、様々な人の旅立ちのお手伝いをさせていただきました。

披露宴の司会者の経験もあり、隠れ美声でございます。そう言われる機会はありませんが。

 

その後アスイクの存在を知ったのは昨年の夏のことです。

それまでは、国内の子どもの支援に仕事として携わるような経験はありませんでした。

ですが、子どもたちを取り巻く問題に取り組むアスイクの活動に強く共感し、

自身にも子どもたちのためにできることがあるはずだと考え、

間もなくして栃木県を飛び出してまいりました。

休日は料理やラジオ聴取など、インドアな過ごし方を好みます。そのためもあってか、

子どもたちから実年齢よりも老けて見られがちなことが最近の悩みでございます。

そんなイメージを払拭していくためにも、よりエネルギッシュに頑張ってゆければと思いますので、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(鈴木篤)

アーカイブ