レポート[活動のご報告]

毎年恒例! 全体クリスマス会を開催しました。

 

ちょっと遅いですが、メリークリスマス!

12月21日(土)、アスイクのクリスマス会が行われました。

 

アスイク毎年恒例のクリスマス会。

昨年は子どもとサポーター合わせて約70人もの参加があったのですが、

今年は時期的に子どもたちもサポーターも忙しかったようで、約30人の参加でした。

 

昨年と比べるとどうしても盛り上がりに欠けてしまいましたが、

今回は人数が少なかった分、子どもたち同士やサポーターとの距離も近く、

よりアットホームな雰囲気でできたのかなと思います。

 

今年はじゃんけん列車、クイズ大会、クリスマスカード作り、ケーキのデコレーションなど盛りだくさんの内容でした。

 

クイズ大会では、「問題が簡単だった!」という声が多かったです。

少し難しい問題も用意したつもりだったのですが、みんな物知りなんですね。

クリスマスにちなんだクイズや、最近テレビで流行しているクイズなど様々でした。

 

 

クリスマスカード作りは、子どももサポーターもみんな熱中して取り組みました。

作るのがなかなか難しくて作り方の説明にも苦労しましたが、

クリスマスカードの完成形は、企画班のサポーターたちがゼロから考えたものだったので

楽しんで取り組んでもらえて嬉しかったです。

 

そのあとはみんなでお食事。

フライドチキン、サンドウィッチを食べました。

 

 

 

最後に、ケーキのデコレーション。

ケーキを切り分けて、一人一人デコレーションにチャレンジしました。

みんな食べるのがもったいないくらい可愛いデコレーションをしていて、

オリジナルのケーキをとても美味しそうに頬張る子どもたちの笑顔に癒されました。

 

 

あっという間の2時間でした。

企画に費やす時間も短く、参加者もなかなか集まらなくて心配でしたが、

今年も無事、子どもたちの楽しそうな姿を見ることができてよかったです。

クリスマス会は普段違う教室で勉強している子どもやサポーターの交流の場でもあります。

初めて会った子どもたち同士が仲良くしている姿も微笑ましいものです。

 

今回のクリスマス会が、子どもたちにとって2013年のクリスマスの思い出として長く残ってくれたら何よりです。

企画に携わってくれたサポーターの皆さん、参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

 

(インターン 辻)

 

アーカイブ