NPO法人 アスイク

NPO法人 アスイクの公式ホームページです。

トップページ > 活動のご報告 > おもしろ実験教室~つかめる水&スーパーボールを作ろう~

活動のご報告

おもしろ実験教室~つかめる水&スーパーボールを作ろう~

こんにちは、学習支援コーディネーターの武山です。
毎日暑い日が続き、夏も本番を迎えておりますが皆さんは夏バテなどしていないでしょうか。
子どもたちは待ちに待った夏休み突入ということもあり、暑くても元気いっぱいです。
 
さてさてそんな中、7/23(日)にアスイクおもしろ実験教室を開催したので今回はその模様をお伝えいたします!
 
今年は、いつも教室で子どもたちと触れ合っているアルバイトやボランティアの大学生が中心となって
企画、運営を行ってくれました。
 
学生さんの力で体験企画を運営するという試みはアスイクでも初めてのことで、
協力してくださった皆さんにはご迷惑をおかけすることも多々ありましたが、
みんな子どもたちに楽しんでもらいたい一心で忙しい中時間をつくり準備をしてくれました。
本当に感謝のきもちでいっぱいです。
 
KIMG0030
当日の流れの確認中…みなさん真剣です。
 
KIMG0084
プログラムのスケジュール
 
当日は15人の子どもたちが参加してくれました(^^)
 
と、いうことで、まずは最初の泡の実験からスタート!
 
洗剤とドライイーストを使って、まるで爆発のように泡が噴き出る!という実験だったのですが…
KIMG0073
思ったよりもひかえめ…??
薬剤を入れすぎると、天井に届くくらいの泡が出るということで慎重になった結果、とっても安全な爆発(?)になりました(笑)
 
KIMG0043
化学反応が起こっているので触ると温かいよといわれ、おそるおそる触ってみる子も
 
 
気を取り直して、次はつかめる水の実験です!
 
チーズや豆腐を固めるのにも使われる薬剤を使用しているので安全です◎
KIMG0056KIMG0057
KIMG0055
いつもは違う教室に行っている子どもたちも、協力して作業していました♪
 
KIMG0065
子どもたちからもらった作品を手ににっこり

KIMG0104
KIMG0107
色とりどりのつかめる水を作っていました(*^_^*)
ぷるぷるしていてかわいい!とペットのように持ち歩いている子も!
 
KIMG0094
こんな独創的な作品も(笑)
 
思い思いの作品を作り、みんな楽しそうに作業をしていました!
 
 
つかめる水を思う存分作った後は、PVA洗濯のりと食塩の化学反応を利用した
スーパーボール作りに移ります。
 
KIMG0149
パワーポイントで作り方の説明中…子どもたちも真剣に聞いてくれていました。
 
KIMG0128
絵の具を溶かした水で好きな色に着色☆
個性がでていました。
 
KIMG0172
浮き上がってきたスーパーボールのもとを手で丸めてきれいな形にします。
 
KIMG0204
見事なまんまる!!
 
KIMG0211
すごく弾んでます!!(画像の水色がスーパーボールです)
 
お店で売っているスーパーボールは、これをきれいにつるつるの表面にして形を整えているそうです。
子どもたちが作ったスーパーボールはいろんな形だったり、弾むものも弾まないものもありましたが、
それも手作りの醍醐味ということで子どもたちは満足そうでした(^_^)
 
色を混ぜてマーブルにしたり、たくさん弾むスーパーボールにするためにはどうしたらいいのかと塩の量を調整したりと、
試行錯誤した時間はとても有意義だったのではないでしょうか。
 
理科が好きな子、夏休みの自由研究に使えるかも!という子、いろんな理由で集まってくれた子どもたちですが、
みんなのびのびと楽しそうに実験に取り組んでいました。
KIMG0136
違う教室の初めて会う子どもたち同士ですぐに仲良くなって一緒に作業をしていたり、
大学生のお兄さんやお姉さんとも打ち解けた様子でワイワイとお話している子もいて、
和気あいあいとした実験教室となりました♪
 
 
今回は学生さん主体のプログラムという初めての試みとなりましたが、
私個人としては大成功だったのではないかなと思っております!
参加してくれた子どもたち、ボランティアの皆さん、ありがとうございました(*^_^*)
 

協力してくださった学生の皆さん

協力してくださった学生の皆さん


 
(武山)


寄付について ボランティアの声 ワンクリック募金
視察・講演依頼・その他お問合せ