NPO法人 アスイク

NPO法人 アスイクの公式ホームページです。

トップページ > 活動のご報告 > 復興アントレプレナー DAY2→DAY3

活動のご報告

復興アントレプレナー DAY2→DAY3

こんにちは、アスイクコーディネーターの四戸です。
10月中旬よりスタートしました復興アントレプレナー2017のDAY②・③を行いました!
 


 
~商品を知ろう!~
DAY①において、カタログをもとにどの商品を取り扱うのか目星を付けました。
 
しかし、その商品にはどういった魅力があるのか、また生産者・製造者が商品に込めた思いなどは
写真や説明書きだけでは理解しきれず、それらを宮城の魅力としてお客さんに発信することは難しいです。
 
そこで、DAY②では特別ゲストとして牛タンを取り扱っている『じんちゅう販売株式会社』の千嶋様にお越しいただきました!
1
 
まずは食べてほしいということで、お土産としていただいた「牛タンラー油」「仙台そぼろ」「牛タンサイコロ」を試食。
その上で、事業内容やじんちゅう様ならではの強み、製造者としてうれしいことなどを子どもたちに伝えていただきました。
2
お話を受けて、子どもたちはメモをとったり、中学校で行われた職場体験の経験をもとに質問するといった様子がありました。
 
 
~看板・ポップを造ろう!~
牛タンだけではなく他にもいくつかの商品が用意され、
他の食材とのマッチングやどういった消費者にウけそうなのかを想像しながら試食を行いました。
試食を通して商品・消費者理解を深めた子どもたち。次はその理解を文字や絵に起こします!
3
 
4
 


 
~接客を練習しよう!~
DAY③では接客の練習をしました!
 
私たちの経営目標は、「お客様に満足してもらう」と「宮城の魅力を伝える」でした。
これらを達成するためには、お客様との直接的な関わりが不可欠です。
 
そこでまずは基本的なあいさつを学びました。
ただ、一筋縄ではいかないのがアントレプレナー。
というのも、昨年度もでしたがお客様には日本人の方だけでなく、英語圏出身の方にもいらっしゃっていただきました。
 
英語・・・
 
「How old are you?」
 
「What do you recommend?」
 
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
(´Д`ι)アセアセ
5
 
DAY③でゲストとして来てくださったバークレイズの方に外国人役を担っていただきロールプレイを行いましたが、
普段、学校で発揮している力?は接客が加わると うまい具合には出せなかったようです笑
 
 
トータルで3日間のプログラムを仙台で終え、ついに11月25日が本番となります。
この経験が単なる楽しかったという思い出だけでなく、何らかの形で子どもたちの未来につながるきっかけになればと思います。
 


 
~DAY②・③フライブラリー~
・おにぎりに何か乗ってる・・・
6
 
・リサーチ
7
 
・「シャーク フィン ラーメン」
8
 
四戸


寄付について ボランティアの声 ワンクリック募金
視察・講演依頼・その他お問合せ