レポート[活動のご報告]

パーティー!サプライズ! 12月の多賀城こども食堂

みなさん、こんにちは☆
アスイクの佐藤です。
年が明けて、1ヶ月が経ちますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
仙台では、最近インフルエンザが大流行しているみたいです。
手洗いうがい、そして十分な睡眠をとって、予防しましょう☆
 
私のおすすめ風邪予防法は、しょうが紅茶です☆
お気に入りの紅茶にしょうがを入れて飲むのは、この寒い時期におすすめです。
もし良かったら、やってみてください☆
 


 
それでは、12月の多賀城こども食堂の様子をご紹介していきたいと思います。
 
年内最後の子ども食堂で、
パーティーをやったり、クリスマスにサプライズをやったりしました。
その辺りを中心にご紹介していきます。
 
メニューはこちら☆
01
 
 
1日は、久々に中華料理にしてみました☆
春巻き、八宝菜はたっぷり野菜が入っていて栄養満点。
とろみがあって味もしっかりしているので、
野菜嫌いの子達にもおいしく食べてもらえました☆
 
 
8日は、子ども達からのリクエストで、手巻き寿司にしました☆
02
 
手巻き寿司の具は、まぐろ、卵焼き、きゅうり、かにかま、ツナマヨ、チーズです。
自分で好きな具を、好きな組み合わせで作れるのが、手巻き寿司の楽しいところ☆
 
交換しあったり、「何が美味しい組み合わせなのか」を議論し合ったり、
子ども達同士でワイワイやっていて、
いつも以上に会話がはずんでいたように思いました(^_^)
 
 
12月最後の日になった、
15日は、以前から要望のあった、お好み焼き・たこ焼きパーティーをやりました☆
 
キャベツ4玉、豚肉2キロ、天かす4袋、水だこ4パックなど、今までで一番の爆買いでした(笑)
 
お好み焼きは、オーソドックスに?、豚肉、きゃべつ、天かすを多めに入れて作りました。
具材がたっぷりだったので、厚みがあってとても食べ応えのあるお好み焼きでした☆
03
 
 
たこ焼きの具材は、たこの他に、ソーセージやチーズ、コーンも用意しました。
04
 
それを、子ども達に自由に入れてもらって作ってもらいました☆
たこ焼きは楽しい作業が続くので、子ども達は積極的に作ってくれました。
 
ひっくり返す作業は、特に人気で、はじめは上手くひっくり返せない子も、
だんだん上手にまん丸く作れるようになっていました。
 
子ども達だけでなく、お母さん達も楽しそうに作ってくれました。
子どもよりも積極的に参加してくれるお母さんもいました(笑)。
05 06
 
たこ焼き器を持っていても、なかなか自宅ではやらないようで、
子どもにとってもお母さん達にとっても、
こんな風に、大人数でワイワイ言いながら作って食べられたのは、凄く楽しかったようです。
 
普段は、食べるのも早く、食べ終わると、すぐに席を立ち遊び始める子も、
この日は、食べ終わっても、他の人たちの為に作ってくれました(^_^)☆
 
また、いつも以上に子ども、お母さんとスタッフの会話が多く、
普段作るのを専門に頑張って下さっているボランティアさんと参加者さん達が
繋がる機会にもなりました。
 
こんな風に「パーティー」にして自由にワイワイやる機会を
もっと増やしていけたらな、と思いました☆
 


 
会場の都合もあり、クリスマス時期に食堂が開催できなかったので、
サプライズでクリスマスプレゼントを贈る事にしました☆
スタッフ全員に書いてもらったクリスマスカードとお菓子を5種類くらいパッケージングし、
24日クリスマスイブに、子ども達の自宅にプレゼントが届くようにしました。
08 09
 
 
年明け、子ども達やお母さんから、
「びっくりしました~」「好きなのばっかりだった~」など、
たくさんの驚き喜びの声を頂く事ができました☆
 
サプライズ大成功です!
 
 
そして、もう一点!嬉しい報告です☆
12月は開催が3回だったという事もあるのですが、子どもの出席率が95%でした(^_^)
 
毎月80%以上の参加率ではあるんですが、こんなに高かったのは、
私が担当になってから初だったので、とっても嬉しかったです☆
 
これも、参加して下さる子ども達、お母さん、
そしていつもお手伝いしてくれるスタッフの方々、
寄付金や食材で支えて下さっている皆さまのおかげです。
 
本当にありがとうございます。
 
 
2018年も皆さんに楽しんでもらえるような、応援してもらえるような、
こども食堂を作っていきます☆
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
 
(佐藤)

アーカイブ