レポート[活動のご報告]

高校生たちの遅めのバレンタイン!第1弾

みなさん、こんにちは。相談支援スタッフの髙橋あゆこです。
厳しかった冷え込みもいくらか和らぎ、徐々に春めいてきましたね。
個人的には、春は花粉との戦いが本格的に始まる季節でもあります。
今年こそは、マスクとお薬を味方に打ち勝ちたいです…!
 


 
さて。タイトルにもある通り、高校生サポートでは2回に渡って
ちょっと遅めのバレンタインイベントを実施しました。
 
まずは第1弾のご紹介です。
「2月といったらバレンタインでしょ!」と女子たちが盛り上がっていたのですが、
それに触発された男子たちからも「お菓子作りをしたい!」との声が上がり、
今回の実施に至りました。
 
これまでのイベントでは、お腹にたまるような軽食系のメニューでしたが、
今回高校生サポートのスタッフに課されたメニューのお題は“デザート”。
(高校生たちにメニュー案を任されました)
 
腹ペコの高校生たちのお腹を満たしてくれるデザートとは…と、あれこれ試行錯誤。
スタッフみんなで“クッ◯パッド”とにらめっこする日々が続き、ようやくメニューが決定!
今回のメニューは「和洋で攻めるデザート」とし、
ガトーショコラとどら焼きを作ることになりました。
 
 
今回、ガトーショコラはオーブンではなく、ホットプレートを使って作りました!
みんなで材料を計量しながら生地を作ります。チョコを刻み、他の材料と混ぜていきます。
刻むのも、混ぜるのも、率先して男子がやっています。(女子は声援部隊)
1 2
 
どら焼きも、ホットケーキミックスを使って、どらやきの皮をせっせと作っていきます。
3
 
 
生地が出来たら、あとは焼くだけ!あっという間に2つの品ができました~\(^O^)/
ガトーショコラもどら焼きも大成功です!とっても美味しそう…。
4 5
 
どら焼きを味見する数人…。恵方巻きのようにもくもくと食べます。
6
 
 
ひとつのテーブルを数人で囲みながら、談笑しつつ完成したデザートたちを味わいます。
ガトーショコラは、甘さの中にもほろ苦い風味…。大人なビターな味わいでした。
(高校生たちには、「ちょっとコゲたからでしょ」と言われましたが。)
8
 
ほっこりした雰囲気の中でのデザート作りは大成功に終わりました★
7
 
 
第2弾の内容のご紹介は次回へ続きます!
 
髙橋

アーカイブ