レポート[活動のご報告]

高校生たちの遅めのバレンタイン!第2弾

みなさん、こんにちは。相談支援スタッフの髙橋あゆこです。
前回の記事に引き続き、再び登場です。
 
さて。前回の記事でもご紹介しましたが、高校生サポートでは、ちょっと遅めのバレンタインとして、2回に渡りイベントを実施しました。
今回は第2弾のご紹介です。
 


 
前回のイベントの裏では、もうひとつのイベントの企画が着々と進められていました。
高校生サポートでは、数ヵ所の拠点で事業を実施しているのですが、
拠点の場所によっては少し遠くなってしまい、
いつもイベントを実施している場所までなかなか行けない…という高校生もいます。
 
そんな高校生たちのために、メインの拠点以外でのイベントを企画しました。
初めてミニイベントに参加する高校生もいるので、メニューはデザートに加えて、
お腹も少し満足できるようなメニューを取り入れ…
 
以前のミニイベントで作った際に好評だった、
「餃子の皮でピザ&クレープ」を作ることにしました。
 
 
ホットプレートに餃子の皮を並べ、その上にピザソースを塗って
好きな具材をトッピングしていきます。
① ②
 
とっても簡単なうえに、焼きあがるのが早いのでみんなでテンポよくピザを作っていきます。
③
トッピングの仕方や具材の好みなど、個性が出るので見ていてとても楽しいです。
 
 
焼いている間にもくもくと食べます。(食べることに忙しく、無言になる。)
④⑤
 
⑥
 
 
ピザを各々心ゆくまで楽しんだあとは、お待ちかねのデザートです。
同じく餃子の皮を使いますが、こちらはクレープ生地のかわりに餃子の皮を使います。
さっと皮を焼いて、少ししんなりとなるまで火が通ったら、
クリームやチョコソースなどでトッピングをし、巻いていきます。
⑦
 
⑧
あんなにピザを食べてお腹いっぱいでも、甘いものは別腹ですね。
むしろ、クレープ作りの時間の方が、高校生のテンションはさらに高くなっていたような。
 
 
楽しい時間が過ぎるのはあっという間で、気付いたら片付けの時間…!
高校生たちが率先して洗い物や掃除機がけなどを行ってくれたおかげで、
会場復元もあっというま。
 
「また、こういうイベントやりたい!」とのリクエストもあったので、
今後も高校生たちに楽しんでもらえるようなイベントを企画していきます。
 
“こんなメニューはどうですか!”というご意見ありましたら、お待ちしています!
 
髙橋

アーカイブ