10,000人のe場所プロジェクトとは?
導入団体のご紹介
第10回日本パートナーシップで優秀賞を受賞しました。
活動紹介映像~eラーニングを活用した学習支援モデルのご紹介
NPO法人アスイク公式サイト
寄付募集
PC寄付募集

10,000人のe場所プロジェクト > eラーニング「すらら」のご紹介

eラーニング「すらら」のご紹介

こんなお悩み、抱えていませんか

「すらら」は低学力の子どもでも「わかる」「できる」ように開発されたオンライン学習教材であり、
日本ではクオリティ、実績ともにトップクラスのeラーニングです。

機能
  • 対話型アニメーション教材(わかりやすく、受け身にならない)
  • アダプティブ・ラーニング機能(子どもの苦手分野を特定し、学力に合った単元、問題を判定)で特許取得
  • 小学5年生?高校生の国・数・英(英検・数検)に対応
  • ネット環境があれば、自宅でも活用可能

実績
  • 全国500校の塾、60校の学校で導入。利用者24,000人(2013年10月時点)
  • 2012年度「日本eラーニング大賞受賞」

プロジェクトの概要・目指すこと

「目標設定」?「自学」?「進捗確認・フォロー」までの基本サイクルを、
効果的に運営できるようになります。
(画像をクリックすると、詳細をご覧いただけます)

学習支援の基本サイクル 進捗確認フォロー 自学 目標設定


「すらら」の無料体験はこちら

ページの先頭へ