2014.09.08 活動報告

24時間テレビより、パソコンを寄付いただきました。

24時間テレビ(http://www.ntv.co.jp/24h/)のチャリティプログラムから、パソコン32台をご寄付いただきました。

今回の寄付申請には、民間企業にお勤めの方にお力添えいただき、採択されました。

通常の業務をこえてご尽力いただいたことに、心より感謝申し上げます。

 

また、ご提供いただいたPCは、下記のような活動で有効に活用させていただきます。

・当団体の活動に参加する中学生がeラーニングを活用するため

・各会場(教室)の運営スタッフが、eラーニングを使った学習サポートを効果的に管理するため

・当団体が外部の講師と連携して実施するプログラミング講座で、子どもたちがプログラミングを学ぶため

 

困窮されている方々に直接寄付金などを提供することも時と場合によっては必要ですが、

ただ与えるだけの支援には、依存やスティグマ(周囲からの偏見・妬み)など問題を引き起こすことがあります。

そのため、今回のように当事者たちの主体性や自立性を引き出すような取り組みに寄付金が活用されることは

大切な視点ではないかと考えております。

 

今回のご寄付を活用した取り組みにつきましては、今後もwebサイト、facebook等を通して発信してまいりたいと

思いますので、引き続き当団体の活動をお見守りいただければ幸甚です。

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る