レポート[活動のご報告]

スタッフ紹介 伊藤 雄高

 
みなさん、こんにちは。
伊藤 雄高(いとうゆたか)と申します。
 
ふれあい広場サテライトを担当しています。
 
自己紹介(伊藤)
 
前職は不登校の子どもと関わる仕事をしていました。
今回縁あって4月からアスイクで職員として勤務することになりました。
 
自己紹介をするのは恥ずかしいので、利用者に私の紹介をお願いしてみました。
 
*****
 
普段は私たち子どものおふざけにのってきてノリのいい人です。
悩みがあるときや、困っている時(いざという時)話を聞いてくれます。
見た目は少し怖いけど、面白いし、自然と話しかけられる存在です。
                            (利用者)
*****
 
思ったよりもいいことを書いてくれてとてもうれしかったです。
 
ここまで立派な人間ではありませんが、
これからも子どもたちの期待に応えられるよう、
楽しく活動していきたいと思います。
 
(伊藤)
 


 
〈関連した記事〉
 スタッフ紹介 紺野 凪冴

キャリア教育イベントを実施しました✏【仙台市 高校生サポート】

みなさんこんにちは
相談支援スタッフの髙橋(良)です。
 
 
早くも7月…梅雨入りしましたが皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
さて!そんな梅雨時期に負けずに高校生サポートでは元気いっぱいに
イベントの第二弾を実施しました!!
 
進路選択が迫った高校生3年生世代や進路について悩みや疑問を持つ子ども達へ
「自分の仕事って何だろう?」「仕事や将来について知ろう!聞こう!話そう!」
というテーマで講話を行っていただきました。
 
今回は、「認定NPO法人Switch」さんにご協力いただき、
キャリアコンサルタントの小関さんに講師としてお越しいただきました!
 
 
イベント当日は18名の子ども達がイベントに参加してくれました!!
たくさんの参加ありがとう\( ‘ω’)/
 
まずは小関さん自身がどのようなお仕事をされているのか、から始まり
スライドショーを見ながらお話が進んでいきました!
写真①
 
途中クイズを出されみんなで必死に考えます!(何を表す数字だっ!?)
写真②
 
小関さんから、自分らしい仕事人生を送る3つの輪を教えていただき
「大切にしたいこと」「自分の性格」「自分の好きなこと」
この3つは自分にとってどんなことなのかを考えました。
 
続いて、ワークシートを使って「私の働き方」を調べました!
カテゴリー別に「このように働きたい」と思えば1点ずつ入れていき、最終的にレーダーチャートになって分かるというものでした。
出来上がったチャートをみんなで見せ合いながら盛り上がりました!
写真③ (1)
 
写真④
なんと…偶然ほぼ一緒!!(笑) みんなはどんな形になったかな?
 
 
最後に、ワークシートを見ながら「なぜ働く?」をみんなで考えました。
お金のため?人のため?自分のため?…何のために働くかを一人ひとり考え、改めて働くことについてイメージを膨らませることができました!
写真⑤
 
後半は小関さんを囲んでフリートークタイム♫
写真⑥
 
写真⑦
お菓子もたくさん用意してあります!
 
 
小関さんに質問や、みんなでワイワイ楽しい雰囲気でお話……お菓子大人気(笑)
写真⑧
 
写真⑨
 
イベント終了後に子ども達に書いてもらったアンケートからは、
「自分が何をしたいのかのイメージができた」
「もっとちゃんと自分の就職について考えようと思った」「また来てください!」
との声がありました。
 
高校生サポートのイベントも第二弾が終わり
次のイベントに向けて準備がすでに始まっております!
これからも参加して良かったと思えるイベントを企画していきます!!
お楽しみに!!
 
写真⑩
 
髙橋(良)
 


 
〈関連した記事〉
新入生歓迎イベントを実施しました☺【仙台市 高校生サポート事業】
タウンワーク×高校生サポート【仙台市 高校生サポート事業】

【後編】職業体験~飲食店編~inへそのを【仙台市学習・生活サポート事業】

 
【前編はこちら】
 
 
・・・後編・・・
 
次は調理体験。
 
メニューはコチラ↓
 
12
 
なんとスタッフさんが手書きでレシピを作って印刷してくれていました!
何から何までありがとうございます!!!
 
13
 
14
 
15
 
画像をご覧になると分かると思いますが,使用させていただいている調理器具は全て
職人さんが普段使っている「本物」。
 
調理について教えていただいたことももちろんですが,
包丁の大きさ,中華鍋の重さなど子どもたちに「本物」を使って
体験させていただけたことも大きな収穫だったと感じます。
 
こちら,だし巻き卵組。
 
16
 
店長にお手本を見せてもらい,思わず
「え、これ今からおれがやるの?」と本音がぽろり。
 
そうです、君が今から挑戦するんです!!!
 
とういうことで店長に激を飛ばしてもらいながらチャレンジ!
 
17
 
18
 
19
 
20
 
完成しただし巻き卵がこちら↓
 
21
 
初めてのだし巻き卵でこのクオリティー!
すでに私よりうまい!!くやしい!笑
 
こちらはわかめときゅうりの酢の物組。
 
22
 
こちらはチャーハン組。
 
23.24
 
店長から『米をパラッパラにするべし!』と課題が与えられたため
みんな必死で鍋を振ります。
 
25
 
子どもたちは鍋の重さ・炎の怖さ・店長からのプレッシャー(?)にも負けず
頑張りました。
 
その間にも子どもたちからは「やけどしたことないんですか?」
などと質問もあり,子どもたち同士だけでなくスタッフの方とも打ち解けた様子。
 
完成!
 
26
 
「おいしい!」
「店長のだし巻き卵食べたい!」
 
27
 
 
 
最後は専務から「はたらくこと」についてのお話をいただきました。
 
この仕事に就いた経緯や,
中学生のうちにやっておいた方がいいと思うことを教えてもらい,
こちらもしっかりメモ。
 
28
 
質問の中には
「なんで『へそのを』っていうお店の名前なんですか?」
というものも。
 
29
 
ブログをお読みの皆さんにはこちらをご存知の方も多いかと思いますが,
 
30
 
へそのをさんではお帰りになるお客様へ『5円』と『ご縁』をかけて
5円玉をプレゼントしてくれます。ただ接客のフローを学んだだけではなく,
5円玉に込めた思いから接客の心得も教えてもらうことができました。
 
ここで子どもたちからサプライズ。
 
31
 
メモ帳の裏にメッセージを書いてスタッフさんに渡してくれました。
 
これはこちらからの声掛けなど全くなく子どもたちの自然な動きです。
 
これは彼が愛すべきハンディー笑
 
32
 
その場でスタッフさんに渡せてよかった!
 
33
 
子どもたちのアンケートには
 
「料理は全然ダメでしたが,接客は面白かったです。バイトしてみたいです」
「声を出すのが難しかった」
「スタッフの方の明るい笑顔が好きです!」
「次は料理を上達させて、バイトがしたいです。」
 
という感想が。
 
将来の職業選択のきっかけになれば,という意図も含めての企画でしたが
子どもたちには近い将来のアルバイトのイメージも付いたようです。
 
 
 
4時間だけの体験とは思えないほどとても内容が濃く,
それにより子どもたちの
行動・発言・感想が深いものになりました。
 
子どもたちのヤル気を引き出すプログラムを提供してくださった
㈱ココロ・コーポレーションの皆様本当にありがとうございました。
 
 
(岡崎)
 


〈関連した記事〉
 お食事会【仙台市まなびサポート事業】
 海外にいるスタッフとSkypeで交流♪【仙台市まなびサポート事業】

【前編】職業体験~飲食店編~inへそのを【仙台市学習・生活サポート事業】

 
みなさんこんにちは。
コーディネーターの岡﨑です。
 
今年はとても梅雨らしい天気が続いていますね。
九州の豪雨が心配です。
 
***
 
今回は先日行われました職業体験~飲食店編~のご報告をさせていただきます。
 
体験を受け入れてくださったのは地元企業の㈱ココロ・コーポレーション様。
 
ご縁があり,アスイクの活動についてお話しさせていただいたところ
「できることなら協力したい!」とおっしゃっていただき,
今回の職業体験の企画に至りました。
 
場所は「大町へそのを」さん。
 
お客様がいらっしゃらない日中の時間に5名の中学生と一緒にお邪魔してきました。
 
体験の内容は
・お客様のお迎えからお見送りまでのすべての接客体験
・調理体験
・専務から「はたらくこと」についてのお話し・質疑応答 です。
 
子どもたちには
・仕事の内容をメモする
・チームワークを意識して参加する
 をお願いしました。
 
伺ってすぐにスタッフの方のスーパー元気な
「いらっしゃいませ!!!!」
のご挨拶でお迎えしていただきました。
 
ちなみに,5名の中学生は全員初対面。
 
初めての場所・スタッフの方の元気の良い挨拶、
初対面の人たちに囲まれるという雰囲気で緊張はMAX!!
 
1
 
しかし,その緊張はすぐにほどけます。
 
キッカケがあったわけではないのですが,
いつもと違い少人数でのプログラムだったこと+チームワークがなければ
できない内容だったので,
自然と名前を呼び合うような雰囲気に変わっていきました。
 
その変化に私もびっくり。
 
 
 
始めは接客のロールプレイングです。
 
まずお手本を見せてもらい…
 
2
 
「メモメモ!!」
 
3
 
お手本を見せてもらい
 
4
 
すかさず「メモメモ!!」
 
5
 
アルバイトの研修か?!と思うほどたくさんのメモを取っていた中学生たち。
 
真剣です…!!
 
いよいよ自分たちで役割を決めて接客体験。
 
始めはこんな感じで,上から目線の接客になっていましたが,
 
6
 
自分で気づいてお客様目線で接客ができるようになりました。
 
7
 
そして子どもたちから大人気だったのが「ハンディー」!!
 
こんなことまでやらせてもらえるなんて…ありがとうございます!!
 
スタッフさんに手伝ってもらいながらハンディーを使ってオーダーを受けます。
 
8
 
中には「え?初めて触ったんだよね?なんでそんなにスムーズに操作できるの??!」
とスタッフさんからお褒めの言葉をいただくくらいしっかり使いこなす強者も…!!
 
こちらは料理提供の一幕。
 
なんとしっかり手を添えてお刺身の種類を完璧に説明してくれました!
これには一同拍手
 
9
 
お会計もしっかりやりました。
 
10
 
ロールプレイング終了後は5人で振り返り。
お互いの接客について意見を出し合いました。
 
「テキパキできていてとても良かったと思います。」
「少し笑顔が足りないように見えたから,緊張しないでやればもっといいと思いました。」
「最後になるにつれて声が大きく出ていたところがよかった」
 
11
 
もう一度言いますが,この子たちは初対面でもちろん学校も学年もバラバラ。
 
その状況にもかかわらず,お互いのことをよく観察し,
しっかりフィードバックできているところが素晴らしいと思いました。
 
 
 
・・・後編・・・
調理体験(だし巻卵、わかめときゅうりの酢の物、チャーハン)
はたらくことについて へ続く… →こちらから
 


〈関連した記事〉
 お食事会【仙台市まなびサポート事業】
 海外にいるスタッフとSkypeで交流♪【仙台市まなびサポート事業】

いわぬまのおばちゃんち【岩沼市まなびサポート事業】

 
みなさん、こんにちは。
学習支援コーディネーターの紺野です。
 
宮城も本格的に梅雨の時期に入りましたが
そんな中でも、カラッと晴れる日があると、
すぐ目の前まで夏が近づいてきているなあ…と感じますね!
 
さて、そんな梅雨の晴れ間に開催した小学生クラスのお食事会。
 
5月から教室に来てくれた子も含め全員参加でした。
 
巡回型子ども食堂の「いわぬまのおばちゃんち」では
2ヵ月に一回、見た目にも美味しい手作り料理を提供してくださいます。
 
いわぬま①
 
準備中も
「今日は何ご飯ですか?」
「あのスープってシチューかな?」と
質問が止まらない興味津々の2人です。
 
いわぬま②
 
17時から配膳スタート!
一番最初に並ぶ人を決めるジャンケンも盛り上がりました。
 
いわぬま③
 
6月のメニューは
・新茶の混ぜ込みご飯
・にんじんシリシリ
・米粉のスープパスタ
・くるま麩とゆで卵
・りんごゼリー
 
いわぬま④
 
「シチューかな?」と子どもたちが予想していたのは、
なんと米粉パスタのスープでした!
 
みんなで元気にいただきます!
クイズ形式でメニューを紹介していただいています。
 
いわぬま⑤
 
お茶の混ぜ込みご飯と米粉のスープパスタは大人気で
おかわりをする子もいました。
 
いわぬま⑥
 
ごちそう様の後はリフレッシュタイム!
 
「お食事会だから盛り上がる曲かけよう」と音楽を検索中です♪
今回は得意のダンスが踊れる選曲でした。
 
いわぬま写真⑦
 
最後はいわぬまのおばちゃんちの皆さんから紅茶とお菓子のお土産が!
 
いわぬま⑧
 
絵もそれぞれ違うので迷ってしまいますね。
 
 
 
いわぬまのおばちゃんちの皆さま、
いつも工夫を凝らした美味しい料理を提供してくださり
ありがとうございます。
 
「来週も食事会したいね!」と皆で話してしまうほど、
次のお食事会が待ち遠しい岩沼教室でした。
 
 
(紺野)

5月のお食事会【仙台市まなびサポート事業】

 
みなさん、こんにちは。
学習支援コーディネーターの後藤です。
 
仙台も梅雨に入り、早くも夏が来るのが待ち遠しい季節になりましたね。
 
さて、今回は、仙台市まなびサポートの教室で開催されている
お食事会の様子を報告させていただきます。
 
毎月、COCOKU~RUの皆様から栄養と愛情たっぷりの
手作りの食事を提供していただいています。
 
5月のメニューは、春キャベツと鮭のパスタ、トマトとアボカドの冷製スープ
チョコクロワッサン、海藻サラダ、苺のチーズケーキでした♪♪
 
ブログ1
 
19時頃まで勉強を頑張っていると、キッチンからいい匂いが~♪
 
ブログ2
 
いい匂いにつられて、この日ばかりはみんな19時頃に勉強終了!!
勉強を終えた子から手を洗って配膳のお手伝いです。
 
ブログ3
 
配膳が終わったら、待ちに待ったお食事タイム~!!
みんなで手を合わせていただきまーす♪
 
ブログ4
 
「この緑色の飲み物なに~?」
 
「外食したことないから嬉しい」
 
「チーズケーキ3つ食べていいですか?」
 
 など様々な声が飛び交っていました。
 
今月も盛りだくさんのメニューでしたが全員完食しました**
 
ブログ5
 
食事が終わったあとは、次回のメニュー決めです♪
 
ブログ6
 
子どもたちから出た案をもとにCOCOKU~RUの皆様が
アイディアメニューを考案してくださり、来月のメニューが決定しました!
 
来月のメニューは、混ぜご飯、あさりのお味噌汁、マンゴータピオカに決定☆☆
今月も、子どもたちの笑顔いっぱいのお食事会になりました♪
 
ブログ7
 
最後に、感謝の気持ちを込めてみんなでお礼の挨拶をして
この日は終了です!!
 
 
******
 
 
COCOKU~RUの皆様いつも栄養と愛情たっぷりのお食事の提供
ありがとうございます!!!ご馳走様でした!!!
 
次回のお食事会も乞うご期待**
 
 
(後藤)
 


 
〈関連した記事〉
海外にいるスタッフとSkypeで交流♪【仙台市まなびサポート事業】
Go!Go!ズーパラダイス八木山【仙台市まなびサポート事業】

海外にいるスタッフとSkypeで交流♪【仙台市まなびサポート事業】

 
みなさんこんにちは。今年は東北南部が早めに梅雨入りしましたね。
 
中学生たちは中総体が終わり,ほっと一息するまもなく
中間テストに向けた勉強に取り掛かり始めました。
 
****
 
今日は,教室での一場面を紹介させていただきます。
 
大学生のアルバイトスタッフのあきこちゃんが研究のため,2か月間お休み…
 
行先はなんと…フィンランド!!
 
これはぜひ子どもたちと一緒にSkypeしたい!
と思い立ち,出国前のあきこちゃんにその旨を相談。
 
快く承諾いただきました。
 
 
 
あきこちゃんとの久しぶりのご対面。
(中学生は恥ずかしがってあまり画面に映りたがりませんでしたが)
 
写真1
 
教室の子たちはすでに世界地理でヨーロッパ州を習っているので,
それに関連してGoogleEarthや時差を計算するためのプリント,
年間平均気温・降水量のプリントなどを準備…
 
しましたが,残念ながらあまり活用されず笑
 
子どもたちは自分たちのスマホやPCを使って
知りたいことはスグに検索&あきこちゃんに質問していました。
 
「今何時?!」
 
「経度15度で1時間だったよね」
 
「半袖だからけっこう暑いのかな??」
 
写真2
 
あきこちゃんはフィンランドの大学で研究中なのですが,
子どもたちは大学名を聞いてすぐにGoogleでその大学を検索!
 
「あきこさんが今いる建物ってこれじゃない?」
 
「お城みたーい!!」
 
写真3
 
あきこちゃんからは街の写真(花がたくさん咲いていてとってもキレイ!!)や
観光名所の衛兵交代の動画を見せてもらいました。
 
「日本と全然違うね」
 
「街並みがきれい」
 
写真4
 
また,フィンランドにはフィーカと呼ばれるコーヒータイムがあって
休憩をとる文化があることも教えてもらいました。
 
「その時間,みんなはいつも何してる?」
 
「普通に2時間目やってますよ…ずるいなぁ」
 
「全然違うね」
 
英語の授業を受けていても,社会で世界地理を勉強しても,
子どもたちが日常で海外を身近に感じることは少ないと思いますが,
 
今回は「いつも教室で会っているあきこちゃん」がいろいろ紹介してくれたので
遠い異国の話でも興味を持って聞くことができていたと感じます。
 
あきこちゃんに感謝!
 
 
これからもアスイクだからできることを見つけて
どんどんチャレンジしていきたいと思います。
 
 
岡﨑
 


 
〈関連した記事〉
Go!Go!ズーパラダイス八木山【仙台市まなびサポート事業】
お菓子づくり教室を開催!【仙台市まなびサポート事業】

新入生歓迎イベントを実施しました☺【仙台市 高校生サポート事業】

みなさんこんにちは
相談支援スタッフの佐々木です。
 
新年度が始まって早くも2か月経とうとしていますね…!
新生活が始まった方も多いと思いますが、高校生サポートでは新しく入って来てくれた
子ども達のために歓迎会イベントを実施しました。
 
①
(3年生のS君がホワイトボードに装飾のお手伝いをしてくれました◎!)
 
今回のイベントは、いつも一番近くで子ども達と接してもらっている
アルバイトスタッフに企画・運営をお願いし実施に至りました…!!
 
準備段階から何度かMTGを行いイベントの内容や当日の流れを確認し、
備品の準備等々…少ない時間の中で頑張ってくれました(泣)
②
 


 
イベント当日は17名の子ども達がイベントに参加してくれました!!
 
まずは開会式と高校生サポートの教室紹介から…
③
各教室担当のスタッフが普段の教室の様子を写真に撮り編集☆
スライドショーを流しながら活動の様子の説明をしました。
 
教室によってはスタッフの個性が爆発している所も…(笑)
④
 
続いてお待ちかねのレクレーション!!
子ども達に3つのグループに分かれてもらい絵伝言ゲームをしました。
スタッフのデモンストレーションが終わったら実際に各チームで作戦会議。
始めは緊張しながらも上級生が話し合いをリードしてくれる姿も…(*^^*)
 
⑤
 
お題は初級と上級を用意し、各チームに選んでもらいました。
⑥
 
そして結果は…
なんとBチームとCチームが同点…!!
⑦
 
じゃんけんで優勝チームを決めました。(笑)
⑧
 
最後に表彰式と閉会式(*^^*)
優勝チームにはお菓子の詰め合わせをプレゼント~♫
2位・3位のチームにも参加賞!!
⑨
 
⑩
1位のチームから参加賞の方が美味しそう…との声も笑 参加賞は韓国のお菓子でした☆
 
 
イベント終了後に子ども達に書いてもらったアンケートからは、
「皆で楽しく、先輩とも仲良くすることが出来ました!」
「教室紹介のスライドに写真があって分かりやすかった。」
「またイベントに参加したい!」との声がありました。
 
高校生サポートも始まって今年で3年目になります。
今年度もさらにパワーアップし、子ども達に楽しんでもらえるようなイベントを企画していきます!!
 
⑪
 
佐々木
 


 
〈関連した記事〉
食事をもっと身近に感じよう!【仙台市 高校生サポート事業】
最近の高校生サポート【仙台市 高校生サポート事業】

5月の食事会【宮城県・白石市まなびサポート事業】

みなさん、こんにちは。
学習支援コーディネーターの相澤です。
 
本日は宮城郡部仙南エリア・白石市での食事会の様子をリポートさせていただきます。
5月はホットプレートでクレープを作りました♪
 
まず最初に、ホットケーキミックスを使って生地作り。
写真1
 
写真2
水加減が超重要!
初回開始の教室では、分量を誤りただのホットケーキ、
というかワッフルのようになってしまいました…。^^;
 
こんな感じでシャバシャバの生地を作ります~。
写真3
 
次にトッピング具材をカッティング。
写真4
 
いちご、バナナなど定番のスイーツ具材から、
ツナ、ハム、サラダチキンなど食事系まで色とりどりの具材を用意しました。
 
では、いただきまーす!
写真5
 
うすーく生地を焼くのが最大の難関。
これ、意外に難しいんです!
 
「ぎゃあああ、破れたーーー」なんて騒ぎながら、皆挑戦しました。^^;
写真6
 
出来上がりはこちら♪
サラダチキン、レタス、トマトをはさんでサンドイッチ風。
見栄えも鮮やか☆
写真7
 
こちらは意外にも(?)甘いものに目がないスイーツ男子。
生クリームてんこ盛りのチョコいちごバナナを堪能~。
写真8
 
綺麗に飾りつけ出来ました~♪おいしそう!
写真9
 
お腹いっぱい食べて、笑って
わいわい賑やかなクレープパーティとなりました♪
 
(相澤)
 


 
〈関連した記事〉
職場見学!まほろばの里 向山さんに行ってきました【宮城県まなびサポート事業】
食事をもっと身近に感じよう!【仙台市 高校生サポート事業】

スタッフ紹介 紺野 凪冴

 
みなさんこんにちは。2月からアスイクの本部スタッフに加わりました
学習コーディネーターの紺野凪冴です。
 
岩沼教室に加え、隔週で多賀城子ども食堂と白石教室を担当しております。
 
紺野 写真
 
出身は宮城県大崎市の鳴子温泉というところです。
山に囲まれた雪深い地域で、冬はスキーに温泉にと活発な幼少期を過ごしました。
 
前職は公立中学校で美術を教えておりました。
趣味は妖怪版画の制作(卒業研究の題材でした!)と温泉めぐり、顔はめパネルを見つけて写真を撮ることです。
 
本部職員として勉強も勿論ですが、何だかほっとするな 楽しいなと!思える居場所作りをしていきたいなと思っております。
 
研修会やイベント等でお会いできる機会がありましたら
お気軽にお声掛けいただけると嬉しいです。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 


 
〈関連した記事〉
スタッフ紹介 谷口ちず

アーカイブ