レポート[活動のご報告]

スポーツイベントを実施しました【仙台市 高校生サポート】

 
みなさんこんにちは
相談支援スタッフの髙橋(良)です。
 
12月になり本格的に寒くなってきましたね…
 
朝、布団からなかなか出られなくなって困っていませんか?
私は困ってます(笑)
皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
 
 
さて、高校生サポートでは
元気いっぱい、汗いっぱいでスポーツイベントを実施しました!!
 
高校生サポートでは初のスポーツイベント!
 
皆さんからの熱い要望に応えてついに実現しました。
 
休日開催でもあり皆さん忙しい中、イベント当日は8名の子ども達が参加してくれました!!
寒い中参加本当にありがとう\( ‘ω’)/
 
まずは準備運動を兼ねて「転がしドッヂボール」を行いました!
 
大人のスタッフ対子どもで対決です!子ども達は簡単に避ける避ける…さすがに若いです。
 
写真①
 
身体が温まってきたところで競技に移ります!
 
AチームとBチームに分かれて試合開始です。
 
第一種目は「バレーボール」
 
1人1回まで触っていい特別ルールで行いました。両チーム点の取り合いです。
 
写真②
 
一生懸命ボールを繋いでいきますが・・・あと一歩届かず・・・無念(笑)
 
写真③
 
 
第二種目は「フットサル」
 
女性はゴールを決めるとなんと3点というルールで行いました。
 
この3点ルールが後に波乱を起こします(笑)
 
写真④
 
写真⑤
 
Bチームの女性陣の活躍により前半戦で11得点!!
 
Aチームも頑張りますが逆転ならず・・・
 
 
最後の種目は「障害物リレー」
 
2人一組で協力して挑戦するルールになっています。
 
お菓子キャッチ担当とピンポン玉運び担当に分かれます。
 
ピンポン玉を落とさないように障害物を避けながら“お菓子をゲット”していきます。
 
急ぎながらも好きなお菓子を狙っていきます!
 
写真⑥
 
写真⑦
 
 
最後はみんなでフリータイム♫
 
卓球やバドミントンなど自由にワイワイ楽しみました!
 
写真⑧
 
最後はなぜかフラフープにハマる人が続出(笑)
 
写真⑨
 
楽しい時間はあっという間でしたね!
 
閉会式では優勝したBチームと準優勝のAチームに賞状が授与されました。
 
両チームからMVPも1人ずつ選ばれ表彰しました。
 
MVPにはお菓子のメダルも授与!スタッフ手作りメダルです!
 
最後に賞状を手に集合写真を撮りました。
 
写真⑩
 
イベント終了後に子ども達に書いてもらったアンケートからは、
 
「疲れたけど楽しかった」
「とても良かったので続けていってください」との声がありました。
 
初めて会う人も多い中、一緒の競技に参加する中で自然と協力し合う姿がたくさん見られ、改めて仲間達と交流することの大切さや楽しさを感じているようでした。
 
高校生サポート初のスポーツイベントでしたが大成功でした!
 
本当は参加したかったけど用事や部活があって…という声もあり残念でした…。
 
また来年も開催するとなればのより多く参加してもらえるように企画したいと思います!
 
次はクリスマスイベントです!
 
素敵な準備がすでに始まっておりますのでこちらも参加お待ちしております。クリスマスもみんなで盛り上がろう!!
 
お楽しみに!!
 
 
髙橋(良)
 


 
〈関連した記事〉
ハロウィンイベント♪【仙台市 高校生サポート事業】
キャリア教育イベントを実施しました✏【仙台市 高校生サポート】

職業体験~動物にかかわる仕事編~@仙台ECO動物海洋専門学校【仙台市まなびサポート事業】

 
みなさんこんにちは。
学習支援コーディネーターの後藤です。
 
最近は仙台でもイルミネーションが見られるようになり
クリスマスが待ち遠しい季節になってきましたね。
 
 
今回は「職業体験~動物にかかわる仕事編~」の様子をご報告させていただきます。
 
体験を受け入れてくださったのは仙台ECO動物海洋専門学校さん。
 
将来,動物に関わる職業に就きたいと考えている学生さんが通う専門学校です。
 
11/24に中学生9名とアスイクスタッフ2名でお邪魔してきました。
 
1
 
はじめに,子どもたちには
「自分が将来仕事をしている姿をイメージしながら参加する」ことを意識するように伝えました。
 
体験の内容は
・校舎見学
・体験授業
・動物に関わる仕事についてのおはなし です。
 
今回は岩﨑先生と髙橋先生に担当していただきました。
 
まずはみんなで海洋系の生き物を見学しました。
 
みんな興味津々です。
 
ブログ①
 
海洋系の生き物の中でいちばん人気だったのがこちらの魚!!
 
ブログ②
 
みなさんはこの魚なんだと思いますか?
 
正解は…
 
「ドクターフィッシュ」だそうです。
 
この魚は,昔温泉に生息していた魚で人の角質を食べるのが大好きなんだそうです。
 
子どもたちからは
「くすぐったい」「これで美肌になってほしい」「先生のはなしおもしろい」など,様々な感想がありました。
 
 
続いてはトリマーの教室見学です。
 
ブログ③
 
暴れる犬も静かな犬も小さな犬も,どんな犬でもお世話できるようになることが大切だということを学びました。
 
続いては動物園にいる生き物の見学です。
 
お部屋に入る前にしっかり靴に消毒を行いました。
 
中にはモルモットやブタ,ヤギなどのたくさんの動物たちが待ってくれていました。
 
ブログ④
 
ブログ⑤
 
ブログ⑥
 
子どもたちからは
「はじめてブタみた」「かわいい」「ほしい」などの感想がありました。
 
校舎見学を終えたあとは体験授業です。
 
体験授業では,まず髙橋先生から子どもたちに「動物の抱っこの仕方を覚える」というミッションをいただきました。
 
①触る前は動物がこわがらないように「こんにちは」「抱っこするね」などと必ず声をかける
②やさしく触る
③安定させるために自分のお腹を壁にして抱っこする
④四足動物は地に足がついていると落ち着くため足を手で触って抱っこする
 
こちらの4点のポイントを実践を交えながら教わりました。
 
ブログ⑦
 
先生の説明にしっかり耳を傾けていたおかげで全員,どの動物も上手に抱っこをすることができるようになりました。
 
ブログ⑧
 
ブログ⑨
 
ブログ⑩
 
動物の抱っこが上手にできるようになった頃には,はじめて出会った子どもたち同士も自然と仲良くなっていました。
 
ブログ⑪
 
最後に,動物に関わる仕事についてのおはなしをしていただきました。
 
ブログ⑫
 
動物は人間よりも短命であり,言葉を発しないため動物が何を考えているのかを想像しながらご飯を与えたり,環境をきれいにしてあげることが大切だということを教わりました。
 
また,動物に関わる仕事は動物だけではなく,飼い主さんや動物のショーを見に来た観客などといった人と関わる機会も多いことからコミュニケーションの大切さも学びました。
 
今回の職業体験ではさまざまな動物の特徴や動物とのコミュニケーションの方法を学び,スタッフ含め,多くのことを学ぶことができました。
 
子どもたちからは
「動物に関わるいろいろな話を聞いたりして,今まで以上に動物に興味を持つことができました」
「とてもわかりやすくて楽しかったです。かわいい動物たちとふれあえて良いけいけんになりました」
「将来のためにいろんなことがわかりました!」
という感想が聞かれました。
 
今回のイベントで,はじめて出会った子どもたち同士が動物との関わりを通じて自然と仲良くなっていたことから,動物が人に与える影響の大きさを感じることができました。
 
 
お忙しい中,子どもたちのために対応をしてくださいました仙台ECO動物海洋専門学校のスタッフの皆様,本当にありがとうございました。
 
ブログ⑬
 
(後藤)
 


 
〈関連した記事〉
職業体験~製造業編~at㈱トレボン食品【仙台市まなびサポート事業】
【前編】職業体験~飲食店編~inへそのを【仙台市まなびサポート事業】
【後編】職業体験~飲食店編~inへそのを【仙台市まなびサポート事業】

ハロウィンイベント♪【仙台市 高校生サポート事業】

 
みなさんこんにちは
相談支援スタッフの佐々木です。
 
仙台の街中もクリスマスの雰囲気が感じられるようになってきましたね。
 
そんなクリスマスが近しい頃ですが…
今回は先日高校生サポートで行ったハロウィンイベントについてお伝えします♪
 
イベントの内容は、「カラフルパンケーキとSwitchパーティー」!!
 
…の予定でしたが、イベント当日は大雨の警報が出て教室を早く終わらなければいけなかったため…
 
Switchパーティーは行う事が出来ませんでした。
 
楽しみにしていた子ども達…ごめんなさい(-_-)
 
Switchパーティーはまた次回のイベントで企画します!!
 
 
①
 
子ども達と一緒に教室もハロウィン使用に装飾♪♪
 
今回はカラフルパンケーキという事で、抹茶パウダーとココアパウダーを用意してカラフルに…!
 
初めてパンケーキを作る!という女の子もスタッフと一緒に生地を作る所から、ホットプレートに流したケーキをひっくり返す作業まで上手に出来ていました☆
 
②
 
③
 
パンケーキのトッピングはマーガリン、はちみつ、アイスクリーム、粉砂糖など子ども達が好きなものをトッピングできるように準備をしました☺
 
(写真手前にある、☆や♡の型のくり抜きでデコレーション!!と思ったのですが、上手く出来ませんでした…笑)
 
④
 
⑤
 
今回のハロウィンイベントは、いつもイベントを行っているメインの拠点ではない場所で行ったため、初めて会う子ども達もいましたがパンケーキ作りもあってか打ち解けている姿もあり、自然に繋がりが出来ているところに嬉しさを感じました。
 
次回の高校生サポートのイベントは、子どもたちから熱いリクエストがたくさんあったスポーツ大会です☆
 
次回のイベントもお楽しみに(*^^*)♪
 
 
(佐々木)
 


 
〈関連した記事〉
性教育講話イベントを実施しました。【仙台市 高校生サポート】
キャリア教育イベントを実施しました✏【仙台市 高校生サポート】

みつびしでんき科学教室~色と光のなぞ実験~【宮城県・岩沼市・白石市まなびサポート事業】

 
皆さんこんにちは。
学習支援コーディネーターの武山です。
 
11月になり、冬の足音も聞こえてきそうなほど寒い日が続いてますね。
 
今回は、ちょっと前にさかのぼって9月に行ったプログラムについて書きたいと思います。
 
9月と言うとまだ秋真っ盛りの時期・・・
食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・・・
とありますが、今回は言うなれば
 
勉強&芸術の秋!!
 
題して「みつびしでんき科学教室~ひかりと色のなぞ実験~」!!
 
三菱電機東北支社様のご協力の元、宮城県・岩沼市・白石市の各地域から9名の小学生たちが参加してくれました♪
 
1
 
三菱電機ではどんな商品が作られているかな?という質問に、「テレビ!」「冷蔵庫!」「エレベーター!!」と次々応えてくれる子どもたち。
 
中でもエレベーターは三菱製のものが日本で一番多いという豆知識にみんなへぇ~!と関心の声をあげておりました。
 
三菱電機さんの商品について学んだあとはお待ちかねの実験タイム!!
 
実験①どんな色が見えるかな?
 
まずは色の違う三つの光を重ね合わせて、見える色を考えてみる実験です。
 
実験をお手伝いしてくれる人!という声がけ、続々と挙手が起こりました!積極的です♪
 
2
 
3
 
赤・青・緑のライトを照らして色をまぜまぜ・・・みんな真剣です
 
実験②液晶モニタをのぞくと何が見えていたのかな?
 
4
 
5
 
パソコンのモニタを顕微鏡でのぞく実験です。
 
顕微鏡をはじめて使う子もいて、みんな興味しんしん!
 
場所をゆずりあいながらのぞきあっていました。思いやりの心、すばらしい。
 
実験③光万華鏡を作ってみよう!
 
最後は子どもたちがいちばん楽しみにしていた、光万華鏡作りの時間です。
 
6
 
材料は紙コップ、分光シート、セロハンテープ、黒い油性ペン、飾り用のマスキングテープ。
 
こちらは紙コップに穴をあける作業をしております。☆の形やリボンの形など、あけ方も個性豊か!
 
7
 
万華鏡を覗き込み、「めっちゃきれい!」「おかあさんに見せたい!」などなど、感想を言い合いながらみんな大興奮!
 
8
 
念入りに紙コップ同士をくっつけて余計な光が入らないようにする几帳面な子、自分のお気に入りのキャラクターを描いたりとデザインにこだわる子、それぞれの性格がでている味わい深い作品たちばかりでした♪
 
子ども達に答えて貰った参加者アンケートの結果も、参加してよかったという結果が100%!!
 
9
 
10
 
科学に興味をもってくれたり、新しいお友達ができたり、充実した一日になったようです♪
 
 
 
三菱電機東北支社のご担当者様から、子どもたちのために一緒になにか活動をできたら、というお声がけをいただき実現できた今回のかがく教室では、専門的な知識を持っている方と触れ合うという滅多に無い機会を子ども達に提供できたと思います。
 
ご協力頂いた三菱電機東北支社の皆様、本当にありがとうございました!
 
 
 
普段は送迎の都合上なかなかイベントに参加できない子にもぜひ来てもらいたいという思いから、今回は遠方の子ども達に対する送迎の対応をおこなったのですが、その結果多くの子ども達に参加してもらうことが出来ました!
 
仙台市外に住んでいる子どもたちにも、こうした体験の場を作れるよう今後も色々な企画を実施していけるよう、試行錯誤していきたいと思います。
 
 
(武山)
 


 
〈関連した記事〉
職場見学!まほろばの里 向山さんに行ってきました【宮城県子どもの学習支援事業】

ハロウィンパーティー★【仙台市まなびサポート事業】

 
みなさんこんにちは。
学習支援コーディネーターの岡﨑です。
 
1か月くらい前になってしまいますが,ハロウィンパーティーを開催しましたのでその様子をご報告させていただきます。
 
今回はみやぎ生協のフードドライブの取り組みからお菓子のご寄付をいただき,パーティーで活用させていただきました。
 
フードドライブ
 
今回のパーティー内容はビンゴ大会。
 
それぞれ思い思いの仮装で参加しております。
 
1
 
みなさんはこの中から貞子を見つけられますか?
 
正体は中1男子です笑
 
ハロウィンに関する絵を自分の好きな場所に書き込みます。
 
絵が上手…!!
 
2
 
3
 
ボランティアスタッフもたくさん参加してくれて盛り上がった会となりました。
 
 
「じゃ、次クリスマスパーティーね!!」
 
と早くも次回のパーティーの予定を確認して帰って行った子どもたち。
 
クリスマスパーティーは調理活動にチャレンジしようと思っています!
 
 
(岡崎)
 


 
〈関連した記事〉
職業体験~製造業編~at㈱トレボン食品【仙台市まなびサポート事業】
チャーハンでお楽しみ会&先生送別会【仙台市まなびサポート事業】

FOOTSAL FREEDAM 2019!

 
みなさんこんにちは。
学習支援コーディネーターの岡﨑です。
 
最近は子どもたちの間でも,学生スタッフの間でも風邪が大流行中です。
インフルエンザの予防注射もそろそろ予約しなければいけませんね。
みなさんも体調にお気をつけてお過ごしくださいね。
 
 
今回は毎年恒例「フットサル大会」の様子をご報告させていただきます。
 
今年もまきばフリースクールさんにお誘いいただき,フットサル大会に出場して参りました。
 
0
 
まきばさんのイベントはいつも晴天!!
 
1
 
暖かい陽気の中で楽しむことができました。
 
今回は遊びを楽しむだけではなく,「初めて会った人とも交流してみよう」というテーマも持って参加してみました。
 
アスイクの各事業から応募してくれた30名の子どもたちを連れて参加させていただいたのですが,実はそれぞれ初対面の子たちがほとんど。
 
というのも,アスイクでは中学生向けの教室,高校生向けの教室,フリースクールetc…などたくさんの場を提供しているのでそれぞれ普段のアスイクの場では会ったことが無いのです。
 
新しい出会いを楽しんで,「来てよかったな!」と思ってもらえますように…!
 
 
フットサルチームは昨年度準優勝の借りを返すために,予選リーグから闘志あふれるプレー!!
 
こちらのミックスフットサルチームは昨年王者として貫禄あるプレー!!
 
3
 
こちらは今年初開催のe-sports大会
 
4
 
スマブラで対決です。
 
5
 
外のブースではミニ四駆のコースやベイブレードが楽しめる場もありました。
 
6
 
7
 
なんと今年はタピオカ屋さんまで!
 
8
 
お団子と一緒にいただきます^^
 
9
 
クラフトコーナーではスライム・輪ゴムアクセ・石けん作りが体験できました。
 
10
 
11
 
体育館では毎年大人気のバドミントンも。
子どもたちの体力は無限ですね…
 
12
 
初対面同士ではありますが,スポーツやクラフトを通して自然と会話ができています。
 
フットサルでは真剣な応援が繰り広げられました。
 
13
 
作戦会議も真剣です。
 
13.5
 
フットサルチームは2つとも決勝に進みましたが,少しの差でどちらも準優勝…!
 
14
 
また来年リベンジですね。
 
 
最後の子どもたちからのアンケートではこのようなコメントが見られました。
 
15
 
16
 
17
 
毎年開催してくださるまきばさん,本当にありがとうございます。
 
普段は新しい出会いに後ろ向きな子も,この日はどんどん前に出て積極的に活動していました。
 
来年も楽しみです。
 
 
(岡崎)
 


 
〈関連した記事〉
MKB CUP フットサル大会に参加!2018

スタッフ紹介 髙橋良輔

 
みなさん、はじめまして!
 
髙橋 良輔(たかはし りょうすけ)と申します。
相談支援と高校生サポートの担当をしております。
 
自己紹介(髙橋)
 
出身は福島県で高校時代はバリバリの高校球児でした。
 
運動も美味しいものを食べるのも漫画もゲームも好きです。
 
相談支援スタッフとして日々成長できるように頑張っていきます!
 
教室では高校生との若干のジェネレーションギャップを感じながらも
新しい知識を吸収してがんばっていきたいと思います。
 
研修会やイベント等で皆さんにお会いできる機会がありましたら
お気軽にお声掛けいただけると嬉しいです。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
(髙橋)
 


 
〈関連した記事〉
スタッフ紹介 鈴木敬二

宮城県こども食堂シンポジウム2019〜こども食堂の“いま”と“これから”〜を開催しました。

10月23日に宮城県庁講堂にて、社会活動家の湯浅誠さんを講師に迎えて「宮城県こども食堂シンポジウム2019〜こども食堂の“いま”と“これから”〜」を開催ました。

当日の様子は、湯浅さんが理事長をつとめるNPO法人全国こども食堂支援センターむすびえのウェブサイトで詳しく報告されていますので、下記のリンクからご覧ください。

むすびえウェブサイトでの報告記事

第2回アスイク全体研修会

 
みなさんこんにちは
相談支援スタッフの佐々木です。
 
10月も下旬になり、朝夜冷え込むようになりましたね。
体調にはお気を付けください。
 
 
先日「第2回アスイク全体研修会」が開催されました。
 
本部スタッフ、アルバイト、ボランティアスタッフ合わせて
総勢約100名の方が参加してくださいました。
 
①
 
研修会第1部では、「虐待~子どものサインをキャッチする~」をテーマに厚生労働省子ども家庭局より講師をお迎えしました。
 
近年、虐待に関するニュースが報道される事が多くなってきています。
 
基本的な児童虐待の定義から、児童虐待防止法の近年の動向、児童福祉行政の現状などニュース等では知る事が出来ない部分を多く学ばせて頂きました。
 
②
 
③ (1)
 
毎年、アスイク全体研修会の中でも取り上げていますが、今回の講話により深い知識を付ける事が出来たのではないかなと思います。
 
 
続いて第2部では、今年度から新しくなる「宮城県高校受験制度」についてNPO法人ミヤギユースセンターの土佐昭一郎さんより講話を頂きました。
 
④
 
⑤
 
従来の入試制度とどのように変わったのか…また変わったことで注意しなければいけない点などなど…
 
また、公立・私立高校だけではなく近年進学先の1つとして選択されることが多くなった「通信制高校」「通信制サポート高校」の特徴や仕組みについても教えて頂きました。
 
普段の活動中、よく子ども達から相談される事が多い受験についての相談…。今回学ばせて頂いたことで、子ども達の進路相談の幅を広げられるようなサポートが出来ればと思います。
 
研修会後のアンケートからは、
 
「児童虐待防止に向けて国がどのように動いているかが分かった。」
 
「法律、行政の変化等について、資料を基に新しい学びにつながった。」
 
「入試制度や通信制高校の仕組みについて詳しく知る事が出来良かった。」
 
「受験制度について学んだ事を子ども達に還元していきたい。」
 
といった感想があり、参加者にとって有意義な時間であった事が分かりました。
 
 
第3回のアスイク研修会は12月に開催されます。お楽しみに!
 
 
(佐々木)
 


 
〈関連した記事〉
2019年度キックオフ&全体研修会

高校進学費用講座を開催致しました!【仙台市ひとり親家庭生活支援講習会事業】

 
みなさま、こんにちは。
相談支援スタッフの吉田です。
 
暑い夏が過ぎ、金木犀の香りが漂う秋になりましたね。
アスイクでは少しずつ受験が近づいてきて、
なんだかソワソワした雰囲気になってきました。
 
 
 
皆様ご存じのとおり、
今年度より宮城県の公立高校の受験制度が変更されます。
 
一体どんな受験制度なんだろう? 
そもそも受験の費用はどのくらいかかるの?
といったご不安を抱いている保護者の方も多くいらっしゃると思います。
 
今年は、NPO法人ミヤギユースセンターの土佐様と
みやぎ生協くらしと家計の相談室の向井様をお迎えし、
高校進学費用講座を開催致しました。
 
第1部では「宮城県受験制度説明」を中心に定時制や通信制、
サポート校についても、説明をしていただきました。
 
特に今年度は、宮城県の公立高校の受験制度が変わるため、
参加した皆様からは受験制度について多くのご質問を頂きました。
 
ブログ用
 
第2部では「高校進学費用について」実際にかかる進学費用の具体例や
使用できる制度や奨学金について、ご説明を頂きました。
 
ご参加いただいた方からは
 
・思いがけずサポート高校のことまで知れてよかったです。
今日をきっかけにいろいろと策を練ってよい進学ができるようにしたいです。
 
・高校進学について、不安や心配が多くありましたが
解消した面もあり参加できてとてもよかったです。
 
といったお声を頂きました。
 
次回は
*10月27日(日)13時~16時 
*11月21日(木)18時30分~21時30分
となっております!
 
お席に限りがございますので、お早めにご連絡いただければ幸いです。
 
詳細は、チラシをご覧ください。
 
20191004162441_00001
 
→PDF
 
(吉田)

アーカイブ