メディア[メディアへの掲載]

読売新聞で学習支援事業が紹介されました。

4月8日の読売新聞宮城県版で、山形大学の戸室先生が公表した都道府県別子どもの

貧困率とともに、アスイクの学習支援事業が紹介されました。

記事では宮城県の今後の施策についても触れられていますが、子どもの貧困対策の中心的事業である

学習支援でさえ、宮城県内の自治体の実施率は14%にとどまっています。

注目だけで終わらせず、施策まで落としていく動きが必要だと思います。

4月8日宮城県版

 

アーカイブ