レポート[活動のご報告]

第4回アスイク全体研修(2018/03/04)

 

 

 

みなさんこんにちは。アスイクの古山です。

 

 

 

3月に入り、暖かいと感じる日もふえてきましたね。
そろそろ本格的な花粉の時期となりますが、みなさん対策などは大丈夫でしょうか??
東北の2018年春の花粉飛散量はなんと昨年の3倍から4倍といわれています(!)
心配な方はマスクや手洗い、アレルギー専用鼻炎薬の準備など
早めの花粉対策を心がけましょう!!

 

 

 

さて、アスイクでは3月4日(日)に第4回全体研修を行いました。
今年度最後の研修会ということもあってか、ゲスト、本部スタッフ、アルバイト、
ボランティアなど総勢100名の方が参加してくださいました!

 

 

 

IMG_2340

 

IMG_2372

 

 

 

研修会第1部では座談会形式をとり、聞き手にアスイク代表大橋、
話し手に公益財団法人あすのばで活動されている大学生の
石川昴さん、工藤鞠子さん、深堀麻菜香さん の3名をお迎えし、
『私がこどもだったころ』をテーマに約1時間、
・どのようなこども時代を過ごしたか
・経済的な余裕がないことで、どのようなことに大変さや辛さを感じたか
・どんな支援と出会っていたかったか
などをお聞きしていきました。

 

 

 

写真②

 

IMG_2356

 

 

 

周りが当たり前に持っている物を自分は持っていないことへの負い目や悔しい気持ち、
また、地域や色んな大人と出会ったことによって多様な生き方を知れた、など
当事者ならではの貴重な体験談を聞かせていただきました。

 

 

 

写真④

 

 
また今回の座談会では、あすのばの三宅正太さんにファシリテーショングラフィック

(会議などの話し合いの際に、何について・どのように話しているか、

参加者の認識を一致させるために発言を記録・図式化したもの)も行っていただきました。

ありがとうございました!

 

 

 

——————————————————————————————————–

 

 

 

続いて第2部ではファシリテーターに地域社会デザインラボの遠藤智栄さんをお迎えし、
全員で2017年度の振り返りワークショップを行いました。

 

 

 

写真⑤

 

 

 

まずは4人1グループになり、それぞれの自己紹介から始まり、、、

 

 

IMG_2426

 

 

 

今年度のアスイクでの活動を通して、嬉しかったことややりがいに感じたことを
クラフト紙に書き出していき、グループメンバーと共有しました。

 

 

 

IMG_2419

 

IMG_2465

 

 

 

さらに席替えも2回ほど交えながら、
・活動をしていて気になったことや悩んでいること
・改善できたらいいなと思うこと
・振り返りをして気づいたこと
・これから意識、工夫したいこと
などを話し合い、あっという間の2時間となりました。

 

 

 

今回のワークショップを通して、アスイクの活動に関わるみなさんと

嬉しかったことや悩んでいることを話し合うことができ、

次年度の活動もより充実したものにしようと思うことが出来たのではないかと思います。

 

 

 

 

 

恒例のアスイクポーズでの記念撮影も!!

 

 

 

DSC_0526[1]

(撮影/共同通信社:佐々木さん)

 

 

 

 

○●○ みなさま、来年度もどうぞよろしくお願いいたします ○●○

 

 

 

(古山)

アーカイブ