2015.02.13 活動報告

ひと足はやいバレンタインプレゼント

立春とはいえ、まだまだ寒い日が続いています。

岩沼の生徒たちは、北風ぴゅーぴゅーにも負けず、

愛用の自転車や徒歩で元気に通っています。

教室内では、自分の通う中学校以外の生徒との交流も増え、

お笑いの話や恋話、部活の話に花を咲かせています。

 

先日、『NPO手をつなぎたい岩沼』の代表 伊藤紀代子さんより、

お菓子のプレゼントが届きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

学校から直接来る子やご飯を食べてから来る子、

途中でパンやおやつを買ってくる子、といろいろですが

さすがに8時近くになると、どの生徒もお腹がすいてくるものです。

そんな時、甘いものが口に入ると、

疲れが見え始めた子ども達に笑顔が戻ってきます。

チョコを口にいれた生徒達の満面の笑顔は、

私たちスタッフのエネルギー源でもあります。

 

生徒とスタッフが共に幸せを感じるひと時を作ってくれた

伊藤さんに心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

生徒達の居場所を無償で提供して頂いている半澤さん。

生徒達に思いを寄せて頂いた伊藤さん。

少しずつ岩沼でサポートの輪が広がっているのが、嬉しい今日この頃です。

 

 (もんま)

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る