2014.01.22 活動報告

スタッフ自己紹介

みなさん、こんにちは!松橋穂波と申します。

一昨年の8月からインターン生として、アスイクに関わるようになりました。3月でインターン期間は終了しましたが、その後4月からは非常勤スタッフとして、仮設住宅、学習支援センターでの学習サポート事業の担当をしています。

出身は青森県八戸市。いかの水揚げ量日本一の港町で育ちました。高校卒業後宮城教育大学へ進学。物理学を専攻し、小学校、中学校理科、高校理科の免許を持っています。中学校から大学まで陸上部に所属していましたが、卒業後はもっぱら運動不足です…

 

 

アスイクと関わるきっかけは、なにかしたいとモヤモヤを抱えて参加したインターン説明会でした。震災後父を亡くし、お金がないという状況に戸惑い初めて知った子どもの貧困問題。教育実習先でもそのような子どもたちを目の当たりにし、問題意識を持っていたので、ここでならなにかできるかもしれないと思い、アスイクにインターンの応募をしました。

現在、かわいい子どもたちやおもしろいサポーターのみなさんに囲まれて楽しく仕事をしています。まっつぁん、まっちゃん、小松さん…とさまざまな名前で呼ばれながら、今日の部活のこと、好きな漫画のこと、将来の夢など、子どもたちと話しているとなんだかほんわかします。卒業生で彼女ができるたびに報告に来てくれる子どももいて…そんな無邪気な子どもたちから日々元気をもらっています。

 私にできることは本当に小さいことでしかありませんが、これからも一人でも多くの子どもが笑顔になれるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします!!

 

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る