2015.07.09 活動報告

フリースクール開設の舞台裏①

アスイクの新規事業となるフリースクール。

まだプレオープンの段階なので、あまり詳しい情報はお出しできませんが、

少しずつこれからの方向性が見え始めています。

この日は、福島で長年フリースクールの立ち上げから運営までに関わってこられた鈴木綾さん(当団体理事)を

お迎えし、担当スタッフとロングミーティングを開催しました。

不登校の子どもたちの居場所づくりや教育支援と一口にいっても、

どういう価値感で運営するのか、子どもにどうなって欲しいのか、そもそもどうなって欲しいという理想像を

持つべきなのか、生活のことで深刻な相談を受けた場合にはどうするのか、、、

スタッフ間で共有していかなければならないことは多く、また言語化するのも難しいことも多いですね。

単に、開設時間や利用料金など、分かりやすい決まり、ルールを決めればいいというわけではないのが、

新しい事業を立ち上げる時の難しさでもあります。

その点、経験豊富な鈴木さんというアドバイザーと一緒に進められるのは幸運ですし、

本当にありがたく感じています。

それぞれが思い描く運営のイメージから出てきたキーワードは、社会とのつながり、多様な価値観、自信や自立のキッカケ、などなど。

アドバイザーの鈴木さんからは、「スタッフが民主的な場になれていて、子どもたちにとっていい環境がつくれそうだと感じた」と、嬉しいコメントもいただきました。

フリースクール開設の舞台裏、そして本オープンのお知らせは、また改めてご報告させていただきます。

(大橋)

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る