2013.11.19 活動報告

君にすごいねボタン! inオレンジ教室

仙台市泉区南光台にある放課後まなび場づくり事業第1号の「オレンジ教室」。

地域にお住まいの社会人の方がまなびサポーターとして活動しています。

 

今日は、教室スタートから通っている姉妹をご紹介したいと思います。

前回彼女たちと会ったのは、夏休み直前。

3カ月間会わなかった間に、心なしかキリッと大人っぽくなったような気がします。

オレンジ教室の子どもたちの中で一番出席率の高い姉妹です。

 

この日、中学2年生のお姉ちゃんは、2回目の学力診断テストを受ける日でした。

4月に1回目を受けて、これまでコツコツと積み上げてきた彼女。

ドキドキの2回目です。

 

1回目は40点台だった数学が、

なんと!30点も上がり、70点台に!!

みんなで拍手喝采でした!

パチパチ~☆

 

その中でも、一次方程式は正答率100%と飛躍的な結果でした!

(素晴らしいです!)

普段は、まわりの話し声を気にせず、黙々と勉強している冷静な彼女も

この日ばかりは、恥ずかしそうにしながら、満面の笑顔でした。

 

笑顔の彼女に、まなびサポーターの佐藤さんは、

「日頃から頑張っている成果だね!」と本当に嬉しそうに声をかけ、

その言葉に力強くうなづいていました。

ずっとそばで彼女の成長を見ていたサポーターさんに言われてこそ

響くひと言ですね。

 

次回は英語の学力診断テストの2回目のチャレンジです。

 

学習後は、好きなキャラクターの話、ペットボトルの飲料水に付いてくるおまけの話で盛り上がり、

ほんわか楽しかったです♪

 

最後に、オレンジ教室でも人気の「応援メッセージ」について。

インターネット教材「すらら」で勉強している子どもたち同士が教室の垣根を越えて、

「すごいね」「一緒にがんばろう」「おつかれさま」などメッセージを送り合える機能。

彼女もかなり使いこなしていました。

もちろん!この日の彼女には、とびっきりの「すごいね」ボタンを押したいです☆

(和田)

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る