2013.07.29 活動報告

夏休み限定、活動日以外も開放 inオレンジ教室

放課後まなび場づくり第一号の「オレンジ教室」。

仙台市泉区南光台で一人暮らしの高齢者や病気、けが、子育てなどで

お困りの方のサポートをされている「地域生活支援オレンジねっと」様が

運営している教室です。

 

まなびサポーターリーダーの佐藤さんをはじめ、

大学生、近所にお住まいの社会人の方がサポーターとして参加している

まさに地域の方が、地域の子どもの学びを支えている、そんなあたたかい教室です。

 

先日お邪魔した時、中学2年生女子の英語を黙々と勉強している姿が印象的でした。

素晴らしいと思ったことが、

入会当初に受けた学力診断テストの結果をもとに、

復習が必要なポイントを1つひとつ着実にクリアしていること。

コツコツ積み上げていく彼女の努力に、感心しました。

今まで英語を中心に勉強していましたが、ここ最近は数学にも目を向けて学習を始めています。

1つひとつクリアすることは小さな成功体験でもあります。

新たに数学と向き合い、挑む彼女に期待です。

 

一方で妹の小学6年生は、お気に入りの消しゴムとシャープペンを見せてくれ、

のんびり取り組んでいました。

勉強も大切ですが、子どもたちが自分のことを話してくれる時間も大切な時間。

笑顔で接する佐藤さんの姿に、私も癒されました。

 

学習時間終了間近に、大きな蜂が教室内にいることに気づき、

ちょっとしたパプニングも。

子どもたちは、蜂が蛍光灯に止まって休んでいるところを見計らって

退出しました。

もちろんサポーターとの恒例のハイタッチは忘れずに行っての退出です♪

 

教室は、毎週月曜日と金曜日の18:00~活動しているのですが、

夏休み限定で、活動日以外の火曜、水曜、木曜日の午後の時間も

インターネット教材「すらら」での学習や夏休みの宿題を自習学習できるよう場所を

開放しているようです。

 

「毎日来る」と、にんまり笑顔でそう答えてくれたあの子にまた会いたくなりました。

 

(和田)

 

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る