2016.11.04 活動報告

東北大学でゲスト講師を務めました。

東北大学の地域経営実践論で、ゲスト講師を務めさせていただきました。

受講した学生からは、

・なぜ日本のひとり親の貧困率が高いのか

・目に見える成果は出ているのか

・相対的貧困はなくならないのではないか

・こどもをフツウの基準にのせることがゴールなのか

・活動の資金源はどうなっているのか

など、こちらが考えさせられるような質問もたくさんいただき、感謝です。

何となくの感触ではありますが、貧困問題に対する学生の関心や反応は、数年前よりも

高まっているような印象があります。

(大橋)

img_1041

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る