2016.11.02 活動報告

ひとり親家庭生活支援講習会レポート

こんにちは、相談支援スタッフの鈴木康真です。
「11月に入り2016年も残すところ2か月となりました。」
このフレーズが出ると理由はないのに焦ってしまうのは私だけでしょうか。

さて、HPやブログでも告知をしておりました、
ひとり親家庭生活支援講習会「しくみと費用、教えて講座」を10月29日に開催しましたのでレポートします。

今回の講座では、保護者の皆様からよくご質問をいただく、
 「高校に進学したら毎月どれくらいの学費がかかるのか」や、
 「教育費の減免制度はどういったものがあるのか」など具体的な内容を、
講師である『みやぎ生協くらしと家計の相談室』の向井様に解説していただきました。
%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%ac%e3%83%9d1-1
「わからない点を残さずに帰って欲しい」と冒頭で向井様より話があり、
それを体現するように保護者の方からの質問を随時受け付けながら、
和やかに、そしてわかりやすく講座は進行していきました。

また、向井様の話の後には保護者の方同士でお話する茶話会の時間を設けました。
中学生のお子さんをお持ちであるという共通点から出発し、
受験の不安について、子育ての大変さについてなど様々なテーマで話が出来ました。
%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%ac%e3%83%9d1-2
そんな茶話会での一場面をご紹介します。

ある参加者のAさんが「お子さんの養育」について悩んでいる状況をお話していました。
それを聞いていた別の参加者Bさんがたまたま似たような経験をしていたため、
Bさんの体験の中から、Aさんにとって参考になる情報を提供してくれました。

ここまでの登場人物としてはAさん、Bさんだけですが、
同じグループで2人のやり取りを聞いていた他の参加者の皆さんも
共感して話を聞いていたり、一緒に良い解決策を考えてくれていたりして、
その場の雰囲気が一体となって一つの困りごとを解決したという雰囲気がありました。

1対1での面談が多い私にとって、色々な人の関わりから生み出されるエネルギーで
問題解決が行われていく感覚は普段の活動では感じにくいもので、
それを感じられたことは個人的にこの講習会の中で一番嬉しかったことでした。

   **********

ご多忙の中、参加いただいた皆様には心より感謝申し上げます。
また、11/2(水)、11/8(火)、11/11(金)にも同様の講座を開催しますので、
参加のお申し込みを引き続きお待ちしております。
講習会ご案内⇒https://asuiku.org/?p=4537

鈴木康真

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る