ニュース[団体からのお知らせ]

厚生労働大臣からの感謝状授与団体として採択されました

厚生労働省が、東日本大震災の被災者支援活動を行なった組織に対して感謝状を授与することになり、表彰団体として当団体が選定されました。

この度の受賞は、これまで子どもたちと温かい関係を築き続けてくれたボランティアの方お一人お一人、間接的に当団体の活動を支えてくださった専門家、組織の皆さまの行動が認められたものだと考えております。

皆さまに重ねてお礼を申し上げるとともに、これからもお力添えくださることをお願い申し上げます。

<厚生労働省ホームページ プレスリリース>

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002x7or.html

 

<受賞団体一覧> ※当団体は823番に記載

厚生労働省 感謝状贈呈団体一覧

国際交流基金「日印社会企業家交流事業」に選出

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)が開催する「日印社会企業家交流事業」のメンバーとして推薦・選出いただきました。

当事業は、日本とインドそれぞれで社会的課題に取り組んでいる企業家が相互の取り組みや企業家としてのマインドをシェアすることで、事業が飛躍するためのヒントを得たり、新たな連携がはじまり、アジアからイノベーションが生まれることを目指しているプログラムです。

2月2日から10日までの9日間、デリーやムンバイ、農村地帯で視察、フィールドワークが実施されます。

都市部と農村地帯の格差やカースト制度などにより、教育機会格差も大規模に発生しているインドでは、注目すべき遠隔教育の取り組みも存在しているので、日本での展開に参考となる情報を得てきたいと思います。

第6回 キッズデザイン賞 2部門同時受賞のお知らせ

特定非営利活動法人アスイクは、第6回キッズデザイン賞で リテラシー部門、復興支援デザイン部門の2部門同時受賞をしました。

復興支援デザイン部門では、震災直後の避難所からはじまり、仮設住宅や直営の施設で 展開されている学習支援活動が受賞。

リテラシー部門では、昨年12月に明石書店より刊行した「3・11被災地子ども白書」が 受賞しています。

当団体の学習サポーターの皆様をはじめ、これまで多大なお力添えをいただいた 皆様に改めて御礼申し上げます。

今回の受賞を励みに、今後も地域社会、震災後の日本に必要な取り組みを積極的に 生み出していきます。

今後とも、お力添えのほど、何卒よろしくお願いいたします。

KIDS DESIGN AWARD 2012 ホームページ http://www.kidsdesignaward.jp/2012/

HPをリニューアルしました

事業活動の追加、変更にともない、当団体のホームページをリニューアルしました。

旧ホームページは、閉鎖させていただきます。

震災直後に無償でホームページを構築してくださった後藤様、ありがとうございました。

なお、これまでもほぼ毎日のように活動報告を掲載してきた仮設住宅などでの活動ブログは、

今後も継続いたします。

引き続き、当団体の活動を通して、被災地や経済的困難に直面している子どもたちの現状にご関心をお寄せいただければ幸いです。

アーカイブ