メディア[メディアへの掲載]

「greenz.jp」で活動を紹介いただきました。

‟ほしい未来”をつくるためのヒントを共有するウェブマガジン「greenz.jp」に

インタビュー記事を掲載いただきました。

http://greenz.jp/2013/05/29/asuiku-2/

 

「蔵王人」にまなびサポーターの紹介記事が掲載

仙南地区で配布されているコミュニティ誌「蔵王人」に、まなびサポーターの紹介記事を掲載していただきました。

まなびサポーターのコンセプトや概要がわかりやすくまとめられていますので、ぜひご覧ください。

20130526_蔵王人vol.52

河北新報ですららネットとの協働事業が紹介されました

5月4日の河北新報に、「広がるオンライン教材」というタイトルで株式会社すららネットとの提携、
少年院退所後の自立支援を行なっている認定NPO法人ロージーベルへのeラーニング提供事例が紹介されました。

20130507_河北新報

みやぎ生協との協働事業が、河北新報に掲載されました。

2013年4月10日の河北新報で、当団体とみやぎ生協の協働事業が掲載されました。

以下、プレスリリースの内容です。

特定非営利活動法人アスイクとみやぎ生活協同組合は、生活保護や就学援助、児童扶養手当などを受けている低所得世帯の子ども(小学校5年〜高校生)を対象とした学習支援について、協働事業として取り組む覚書を締結しました。

この協働事業では、みやぎ生協は生協の店舗内に設置されている集会室を子どもたちの居場所・学習支援の拠点となる「まなび場」として提供し、一方で全国一の加入率を誇る組合員に子どもたちをサポートする「まなびサポーター」として呼びかけをすることで、場所とボランティア確保の問題を同時に解決します。また、みやぎ生協が自主事業として展開する生活再生支援事業との相乗効果も狙います。

また、アスイクは「まなびサポーター」に対して、活動を円滑にするための研修、インターネット上で子どもたちが勉強できる学習支援システム(eラーニング)、活動開始後のフォローアップを提供。アスイクでは、上記のeラーニングを開発した株式会社すららネット(代表取締役社長:湯野川孝彦)とも事業提携しています。このeラーニングを活用することによって「まなびサポーター」は教育効果を担保しつつ、子どもとの学習目標設定・励ましなどコミュニケーションの部分に注力できる、教えることができない人でも子どもたちの学習支援ができる、少人数のボランティアでより多くの子どもを受け入れることができるなどの利点があります。

アスイクは、東日本大震災直後から被災した子どもたちの学習サポートを継続してきましたが、長期化する被災者の生活困窮問題へ対応すると同時に、6人〜7人に1人の子どもが貧困状態にあるという震災以前からの問題にまで取り組むことをめざし、経済的な負担が少なく通うことができる「まなび場」を広める活動を展開しています。今回の協働事業により、より多くの子どもを支え、放課後の教育機会格差の軽減、生活困窮の連鎖を防ぐことが期待できます。

<掲載記事は、下記のリンクをご参照ください>

20130410_河北新報

http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130410t15033.htm

KPMGジャパンのCSR報告書にコメントを掲載いただきました。

KPMGジャパン(あずさ監査法人)の「サステナビリティレポート2012」に、

支援先の一つとしてコメントを掲載いただきました。

レポートは下記のリンクからご覧いただけます。

(あずさ監査法人 ホームページ)

http://www.azsa.or.jp/profile/csr/csrreport.html

(サステナビリティレポート2012 ※PDF)

csrreport

河北新報朝刊で、仮設住宅での活動が紹介されました。

まもなく震災から2年。

2013年3月7日の河北新報(朝刊)で、当団体の仮設住宅での活動が取り上げられました。

取材に応じた学習サポーターが、次のようにコメントしています。

「話すことで発散したり、気持ちが整理できたりする。時には話を聞いてあげる姿勢も必要なんです」

当団体では、これからも関係づくりを大切にしたまなびの場を仮設住宅につくりつづけていきます。

20130307113756 (←記事はコチラからご覧いただけます。)

月刊ソトコト 「社会を変えるNPOのアイデア集」で紹介されました。

月刊「ソトコト」2013年3月号、『社会を変えるNPOのアイデア集』で、100組織の1つとして

NPO法人アスイクをご紹介いただきました。

助け合いジャパン「情報レンジャー」に取材動画を掲載いただきました。

助け合いジャパン様が運営されている「3.11復興支援プロジェクト 情報レンジャー」に

当団体の取材動画をご掲載いただきました。

JR南小泉アパートでの活動風景も取り上げられています。

ぜひ、ご覧ください。

情報レンジャーのページはコチラ

 

理事の山本が、東洋経済オンラインで紹介されました。

東洋経済オンライン「超一流MBA校で戦う日本人」で、理事の山本未生が紹介されました。

MITスローンスクールでの経験、社会起業家の支援組織を立ち上げた経緯などが掲載されて

いますので、ぜひご覧ください。

http://toyokeizai.net/articles/-/12492

河北新報 「今できることプロジェクト」で取り上げられました。

2012年10月11日の河北新報で、当団体の仮設住宅での活動が取り上げられました。

卸町5丁目公園という仮設での活動です。

学習サポーターからの真摯なコメントと一緒に、参加している小学生の声も合わせて掲載されています。

Webでも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

http://www.kahoku.co.jp/imadeki/paper5.html

アーカイブ