2021.08.27 活動報告

「アスイク子どもサミット」開催!

10周年記念シンポジウムに先がけ、8/6(金)に「アスイク子どもサミット」を開催しました。子どもの目線から語られるリアルな困りごとや、大人や社会へのメッセージをまとめ、シンポジウム当日に紹介することが目的です。
 

 

アスイク登録の子どもを対象に実施していたアンケート(小学4年生〜高校3年生 1,166名)のうち、自由記述コメントなどを参考に何らかのメッセージを発してくれそうな子どもを、学年や属性、個別背景に配慮しながら11名選出し、それぞれの思いを話し合いました。
 
「忙しいのはわかるけど学校の先生が自分の話を聞いてくれない」
「お母さんがあばれるから家でだって落ち着いてすごせない」
「家計を気にして大学進学や進路なんかあきらめている」など、
自身の経験や環境のことを赤裸々に話し合っていた様子が印象的でした。子どもたちにとって、家庭や学校はかならずしも安心して過ごせる場所ではないこと、地域のつながりが希薄化していく社会で、私たち大人が何をすべきなのかなどを考えさせられました。
 
この「アスイク子どもサミット」で出された声をまとめ、後日「アスイク大人サミット」を開催する予定です。
これまでアスイクと協働してきた学校関係者や社会福祉協議会、行政担当者の方々を数名お呼びし、子どもサミットでまとめた意見をもとに「私たち大人は何をすべきなのか」を話し合い、まとめた内容をシンポジウム当日に紹介できればと思っています。
 
***************
 
NPOの使命のひとつは、困っているひとの声や現状を社会に届ける”橋渡し”をすることにあると思います。今回のシンポジウムによって、アンケート・子どもサミット・大人サミットでまとめた声を皆様や社会に届ける役割を果たしたい。
シンポジウムは延期になってしまいましたが、その一心で準備を進めています。
 
https://asuiku.org/post-10382/ )←シンポジウム延期のお知らせと参加申込はコチラから
 

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る