2020.08.24 フードバンク

緊急食糧支援×見守りプロジェクトのご報告(8月)

8月の食料支援プロジェクトの実施報告です。

 

・実施日:8月22日(土)

・食品をご提供した世帯数:312世帯

・支出額:1,334,419円(梱包資材・配送費含む)

 

今回は、開始早々にアクシデントが発生しました。

誤ってレトルトカレーの袋をやぶいてしまい、スタッフの白いシャツに付着。

本人によると、買ったばかりの服だったそうで、テンションがた落ちでした。

8月に参加してくれた、10数名のスタッフたち。

はじめて手伝ってくれた人も何人かいましたが、過去最速となる2時間半で梱包を終えました。

毎回改善していくのがひそかなプレッシャーにもなっていますが、アスイクのカルチャーをスタッフ間で共有する時間にもなればいいなと考えています。

一時期よりは気温がさがったとはいえ、外はまだ30度オーバー。

換気のために窓をあけているので、体感温度はかなりの暑さになります。

スタッフの背中にも汗がにじんで、まるで天使の羽のようです。

本人曰く「タンクトップを着ているから」だそうですが、意味がよくわかりませんでした。

今週から随時、スタッフによる訪問支援での配送も進めています。

新型コロナの感染は少し落ち着いていきそうな流れですが、非正規の雇止めなどは増加中。

食品の提供をきっかけとして、困りごとの芽を逃さないようにしていきたいと思います。

(大橋)

 

※学校再開後も引き続き、当プロジェクトを継続してまいります。  

ご寄付も募集しておりますので、お知り合いへのシェアなど、 お力添えいただければ幸いです。  

<ご寄付のお願い>

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る