2013.09.27 活動報告

仙台市協働事業、4ヶ所目のまなび場が八木山に開設

仙台市と協働で実施している中学生の居場所づくり、学習サポート事業。

同事業では4ヶ所目となるまなび場が、太白区の八木山生協に開設されました。

開設からわずか2週間で、8名の中学生が体験会に参加しています。

 

第1号となった参加者は、つい先日まで八木山生協で職場体験をしていた中学生だと判明。

生協の副店長とばったり遭遇し、「これからもよろしくね!」と声をかけられていました。

 

また、なんと同じ中学校で席が前後の中学生2人が、八木山教室で一緒になるという偶然も。

「ここなら、2人でゆっくり話せるね」、「ねぇねぇ、あの子ってさぁ・・・」と、

さっそくガールズトークに花を咲かせています。

これまで学校に行かない期間が長かった子なので、この教室での関係がキッカケとなって

学校に行くことが楽しくなってくれたらいいですね。

 

早くもいろいろな偶然が巻き起こっている八木山教室。

これからも、数々のドラマが生まれる教室になりそうな予感です。

(大橋)

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る