レポート[活動のご報告]

カレーパーティーをしました!【仙台市 高校生サポート事業】

こんにちは。相談支援スタッフの髙橋です。
街中では早くもクリスマスグッズをちらほら見かけるようになり、
気付いたらあっという間に寒くなってきましたね。
 
冷え性の私はすでに寒さに負けているので、これからやってくる冬に備えて、
冷え対策に力を入れていきます…!
 
さて、高校生サポートでは先日、カレーパーティーを実施しました。
10月のあたまに、複数の高校生たちから
「10月といえばハロウィンだよ!🎃イベントやりましょうよ~!」
「何か作って食べたいです!」という声がちらほら聞かれるように。
“食欲の秋!”ということもあり、今回のイベント実施に至りました。
 
腹ペコの高校生たちのお腹を満たしてくれ、かつハロウィンの要素も
取り入れられるメニューとは…とスタッフであれこれ試行錯誤の日々。
 
“がっつり食べられる!デコレーションもできる!調理も難しくない!”と、
たどり着いたのが「カレーライス」でした。
 


 
当日は、日中からスタッフがせっせとご飯を炊き続けます。
(子ども達が来る5時間前から仕込みました)
 
お腹を空かせた高校生たちの胃袋をいっぱいにしてくれるだけのご飯!
「いったいお米を何合炊けばいいんだ!?」とあれこれ計算をし、
当日は、なんと約3升のお米を炊きました。
①
*3合炊きの炊飯器をフル稼働させ、数回のサイクルに分けて炊き続けています。
 
②
*炊きあがったご飯を1食分ごとにラップで包み、発泡スチロール箱へ…。
会食時までほかほかで、発泡スチロールの保温力に驚かされました!
 
 
今回は甘口と中辛のそれぞれの味を楽しめるように、2鍋のカレーを作りました。
高校生たちは、自然と野菜の皮をむく係・野菜を切る係・具材を炒める係など、
スムーズに役割分担をして手際よく調理を進めていきます。
③
 
④
 
⑤
 
 
あっという間に具だくさんのカレーが完成!(*’ω’*)
スタッフも、今流行りのイン〇タ映えを狙って盛り付けを意識。
 
見た目にも楽しいよう、にんじんを星型にくり抜いてみました★☆
⑥
 
みんなのカレーにも、星型のにんじんがちりばめられています。
⑦
 
お腹を空かせた高校生たちは、あっという間にカレーを平らげます。
恐るべし成長期の胃袋。おかわり続出でご飯もカレーも完食!!
⑧
 


 
今回のカレーパーティーですが、実は2か所の拠点で開催をしました。
 
いつもイベントを実施している場所までなかなか行けない…という高校生のために
メインの拠点以外でのイベントも同時に企画しました。
 
こちらの拠点でも、みんなテキパキと調理に取り組んでくれ、とてもスムーズに会が進んでいきます。
⑨
 
途中、「ここはどうしたらいい?」「〇〇すると簡単にできるよ」などと、自然と子ども達同士でそれぞれをサポートし合っている姿もあり、スタッフはひそかに感動するのでした。
 
甘口・中辛ともにとてもおいしいカレーが完成!(ここでは中辛が人気!)
一人で4杯もおかわりする子も!デザートもしっかり食べます。
たくさん出来たカレーも、あっという間になくなりました♫
⑩
 
「次は、〇〇のイベントをやりたい!」とのリクエストも多数あったので、
今後も高校生たちに楽しんでもらえるようなイベントを企画していきます!
11-1
 
(髙橋)
 


 
〈関連した記事〉
“性”は人間の“生”を考えること!【仙台市 高校生サポート事業】
新しいことの連続!【仙台市 高校生サポート事業】

アーカイブ