2021.12.28 学習生活支援事業

第1回南部杯開催!アスイクスマブラ大会in県南エリア

皆さんこんにちは!仙南エリアコーディネーターの高瀬です。
先日ご報告したみやぎ模試とはうって変わって、今度は県南エリアで実施したスマブラ大会の様子をお知らせさせてください。
 
今まで仙台エリアで実施して大反響を呼んでいたスマブラ大会でしたが、県南エリアからの参加者はいませんでした。「県南にも隠れ猛者がいるのではないか。」「県南でも大会を開きたい!」そんな思いに駆られ今回の開催に至りました。
 
子どもたちからの反応が分からない中の開催になりましたが、募集開始から多くの申し込みがあり、小学生から高校生まで幅広い世代の子どもたちが来てくれました。
(行きたかったけどその日は部活が…という声も多くありました…。)
 
当日は個人で戦う個人戦と、チームで戦う団体戦の2種類のトーナメントを行いました。
試合中はみんな教室ではみたことがないほど真剣な表情でプレーをしていて、終わった後には年齢差を忘れてお互いの健闘を称えあっていました。
意外に人気だったのが「スタッフに挑戦!」のコーナー。大人だってゲームが好きでいい、スタッフも隠れて練習を積んでいました。今回はスタッフの勝利に終わったので、次回挑戦者を楽しみにしています。
 

 
普段教室では自分のことを多く語らない子も、ゲームを通して他の子どもたちと積極的にかかわる姿が見られたことがとても印象的でした。
今回のように好きな物を通して子どもたちが交流の輪を広げながら自分を表現できるようなプログラムを今後も企画していきたいと思います
 
それではみなさん、よいお年を!
 


 
〈関連した記事〉
みやぎ模試を受けよう!2021秋の陣
アスイク第一回スマブラ大会2020開催!

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る