2021.03.01 学習生活支援事業

教室で過ごす時間【仙台学習生活サポート事業】

皆さんこんにちは!学習支援コーディネーターの小野です!
2月も気づいたらあっという間に過ぎ去って、暖かい日が少しずつ増えてきましたね。
私は寒いのが苦手なので、これから来る春が待ち遠しいばかりです…
 
今回のブログではまなびサポートの教室の様子をお見せしようと思います。
 
ある教室の子供達の様子です。
スケジュールに基づいて、最初は自由時間として子供達のやりたいことをして過ごします。
 

 
子供1人ひとりが運動を得意としているため大人はすぐバテてしまいます……
体力に自信のある方はお待ちしております。
 
次は勉強についてです。
来年度に向けて、苦手科目を1つでも減らせるよう子供が一生懸命取り組んでいる様子です。
 

 

 
勉強に悩んでいる子供に寄り添いながらサポートすることや一緒に考えることを大事にしています。
子供の「できた」が一つでも増やせるように我々は試行錯誤して対応します。
 
 
最後はスタンプラリーについてです。子供が継続して来られるよう、このようなものを用意しております。
子供が挑戦したいこと、頑張りたいことを達成したら判子を押すという仕組みです。
半分以上スタンプが貯まったらハーフ賞、皆勤賞には豪華な景品を渡します。
ある子供はこのように書いていました。
 

 

 
勉強だけでなく、このように遊び心を取り入れたことを書くのもいいですね笑
 
 
今回は子ども達が教室で楽しんでいる様子や勉強している様子についてご覧いただきました。
 
最後に、Twitterでも教室の様子をアスイクの日常として報告しております!

 
47,196件のツイートインプレッションを獲得しており、皆さんが楽しんで見てもらえるよう継続して投稿しています!
教室での様子や子ども達の過ごし方について記載しており、その投稿を見てボランティアをやりたいと思った人もいます!
もしご興味をお持ちいただけましたら、下記のURLかQRコードから辿ってご覧ください!
https://twitter.com/asuiku2011?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 
(小野)
 


 
〈関連した記事〉
高校入試直前!アスイク受験対策講座【冬】実施!【まなびサポート】
河北新報で地震の被害に関する緊急アンケートが取り上げられました

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る