2021.10.22 フードバンク

【9月】フードバンク「プラアス」のご報告

こんにちは!
南部ユニット相談支援スタッフの平泉です。
 
急に寒くなりましたね‥
 
先日「なんだか去年より寒くない?」と家族と話していたのですが、
毎年同じことを言っているなと思いつつ
年々厚着をするようになってきました。
今年はインフルエンザが流行するような話題もちらほらと耳にするので、
体調管理には気を付けたい時期ですね😂
 
さて、今回のプラアスですが、
先日、県南地域のある町村からランドセルのご寄付をいただきました。
 

 
来年度の小学校入学に向け、すでにランドセルの準備を
考えているご家庭も多いことと思います。
ランドセルの平均価格はサイズの大型化と原材料の高騰、
多様化するニーズに応えるため年々上昇しているそうで
2020年度の平均価格は、53,600円だったそうです。
なかなかな価格ですよね。
 
賛否両論あるかと思いますが、一つ言えるのは
僕が小学校の入学時に新品のキレイなランドセルを
手にした時の喜びは今でもなんとなく覚えています。
入学前に背負って親戚に見せびらかしました。
 
価格が高騰することでなかなか購入に進めないご家庭も少なくないと思われます。
どんな家庭の子どもにも、あの喜びは体験してほしいなと
ご寄付を受け取りに行った道中に考えていました。
 
今回のご寄付ありがとうございます。
必要なご家庭にお届けさせていただきたいと思っております。
 
フードバンクプラスでは、引き続きご寄付やご協力を受け付けさせていただいております。詳しくは『ご寄付について』をご覧いただけると幸いです。
 


 
〈関連した記事〉
【8月】フードバンク「プラアス」のご報告
【7月】プラアス事業のご報告

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る