2022.04.27 フードバンク

【4月】フードバンク「プラアス」のご報告

みなさん、こんにちは🌷
相談支援スタッフの吉田です。
あっという間に、春の陽気になり過ごしやすい日が増えてきましたね✨
 
 
2021年4月より始動した、フードバンク「プラアス」ですが2年目を迎えました😊
(アスイクのフードバンクはアスイクの事業にご登録いただいているご世帯が対象となります)
 
今年度も、月1回フードバンク「プラアス」の活動報告をブログを通して皆様にお伝えいたします!
 
 
4月は、食品をお渡しした際のエピソードをご紹介します🍪
 
プラアスの食品の中に、寄付でいただいた「昔ながらのお菓子」を入れてお渡しさせていただきました。
 
 
お菓子を渡す際に、Hさんに「小さいころとかこのお菓子食べたりしてた?」と聞いてみました。
Hさんは「食べ過ぎて、もう食べない、いらない」と答え、興味がない様子でスマホでゲームをしていました。
 
 
お渡しをしたお菓子を見た保護者の方が
「Hが小さなころによく食べさせたんだよ。そのお菓子が好きだったの覚えてない?
小さい頃は本当によく動く子で、思いもよらないようなところに上ったりして家族でびっくりしたりしたなあ」
と小さいころの思い出話を語ってくれました。
 
すると、携帯電話をいじっていたHさんの表情に笑顔が見られ、お菓子を手に取り食べ始めました。
私たちが関わっている中で見た1番の笑顔でした。
 
 
保護者の方は、Hさんが思春期を迎え反抗的な言動が多くなり、自分自身も仕事で忙しくうまくコミュニケーションが取れないことに悩んでいましたが、お菓子をニコニコと食べているHさんの表情を見て、とても嬉しそうな様子でした。
 
 
 
改めて、プラアスの活動は食品を運ぶことだけではなく、人と人との想いも繋いでいく活動だと感じました。
 

 
 
今年度もご寄付やご協力も継続して受け付けさせていただいております。
 
詳しくは https://asuiku.org/donation/ をご覧いただけると幸いです。
ご寄付等は「フードバンク プラアス」の欄からご寄付いただけます。
 


 
〈関連した記事〉
【3月】フードバンク「プラアス」のご報告
【2月】フードバンク「プラアス」のご報告

 

お知らせ

メディア掲載

月間アーカイブ

 

お知らせ

メディア掲載

▲トップに戻る